キマイラ1

キマイラ1

作者名 :
通常価格 831円 (税込)
紙の本 [参考] 1,188円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

伝奇、格闘技、幻想、冒険、恋愛など、今日の人気作家を構成するあらゆる要素が入った、著者自身が「生涯小説」と呼ぶ力作。実質のデビュー作ではあるが、現在も執筆継続中の現役の小説である。第1巻目は、己のうちに幻獣・キマイラを秘めた二人の少年、大鳳吼と学園を支配する上級生、久鬼麗一の運命の出会いから始まる。それは、恐ろしい目覚めの序章であった。

ジャンル
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
ソノラマノベルス
電子版発売日
2013年05月24日
紙の本の発売
2008年06月
コンテンツ形式
XMDF

Posted by ブクログ 2013年03月12日

ラノベの原点とも、厨二のバイブルとも、前評判は様々に聞いておりました、30年以上を経ていまだ完結していない大長編ファンタジー小説についに手を出してしまいました。まずはその構想力に敬意です。

さて中身ですが。文章は平易というか、一歩間違えば安易とも取られかねない文体で、ありていに言えば読みやすいので...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月23日

夢枕獏著「キマイラ1 幻獣少年 朧変」を読みました。

 高校生の大鳳吼(おおとり こう)は自分の体内に恐ろしい能力を秘めていた。それが目覚め始め、自分を鍛えることで、その力と闘おうとする。さまざまな人物が登場し、過去の歴史にまでさかのぼり、その秘めた能力のなぞに迫っていく。20年以上にわたり作者...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年03月27日

キマイラシリーズ開始。自分が産まれる前から20年以上続く作品というのは凄い。もっと漫画化、映画化されても良いのではないかと思うほどの世界観。一気に読みたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年10月02日

人気小説のようです。
シリーズで13冊ほど出ているみたい。


が、途中まで読んで返しちゃった。
面白くなかったわけではないんだけど、一度閉じたらもう一度読み始めるのが面倒になっちゃって。

戦いに対するものすごい潜在能力を持っている少年が成り上がっていく物語??
ちゃんと読んでないので、間違ってる...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年07月14日

イラストと帯の文句に一目惚れで購入したら、新装版らしいですね。しかも前は天野さんイラ。いやいや知らなかった。
夢枕獏はほとんど読んだことなかったけど、想像以上の以上くらいに文章が読みやすかった。(もっとカタイイメージがあったので)
キャラクターでは久鬼が好き。彼がどうキマイラと向き合ってきたのか、そ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「キマイラ」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play