狼と香辛料(4)
  • 完結

狼と香辛料(4)

作者名 :
通常価格 627円 (570円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

胡椒を換金するため、ラトペアロン商会を訪れたロレンスとホロ。商会の主人が仕組んだ天秤のカラクリをホロが見抜いたことで交渉を有利に進めた2人は、多額の金に換金できる高級武具を得て、教会都市・リュビンハイゲンへと向かうのだった。その道中では、羊飼いの少女・ノーラとの出会いや、過去最長&最高(!?)ともいえるロレンス&ホロの “いちゃつきシーン(!!)” など、注目のエピソードがめじろ押し!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
電撃コミックス
電子版発売日
2013年05月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
74MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2011年10月28日

    原作2巻のエピソード。
    ポロソンのラトペアロン商会でホロが天秤の細工を暴くところから、ノーラ・アレンととの出会い、そしてリュビンハイゲンのレメリオ商会でロレンスが嵌められたことに気付くところまで。
    原作のストーリー・エピソードに忠実にコミカライズされています。

    ノーラは文倉絵の貧相すぎる雰囲気より...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月07日

    原作を読んでいないので今後のストーリーがわからず、
    ロレンスの絶望しきった顔が恐かったのです。
    自分自身もしばらく落ち込んでいました。

    ──ホメてるつもり

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月28日

    ノーラ登場からロレンス破産までの巻

    ノーラ可愛いよノーラ
    アニメでノーラ可愛いなと思ってたけど
    そこは流石、小梅けいと
    可愛くエロく表現でされていたと思う
    薄幸なイメージもしっかり表現できてて
    気持ちいい感じで読みきる事ができた

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月03日

    意外と面白いんだなあと思った香辛料。
    ホロが可愛いのもそうですが、羊使いのお姉さんもなかなか…。
    ってストーリーじゃないし!

    商売をしながら進んでいく話ですがうまくいったり失敗したりで読んでいて結構楽しめます。
    ライトノベルってやっぱり偉大だなあ。
    最近西尾維新くらいしか手を出していませんけれど。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月06日

    面白いし日常会話を丁寧に描いているのはすごく伝わるし楽しいのですが。もうちょっとテンポがあってもいいかなーという印象。
    原作付きはどうしてもストーリーが事前に分かっているだけに、評価軸が難しいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月01日

    あいかわらず引きが強いです。新しい展開の序盤という事もあって盛り上がりには欠けますがホロはかわいいし、ノーラ・アレントという羊飼いの少女が登場して物語を導いてくれます。
    丁寧に描かれる人物描写が好感の持てる一冊です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月01日

    原作2巻の話に突入。絵で見るホロは表情豊かでかわいいです。
    ノーラの薄幸っぷりがよく出てますね。
    ロレンスがとんでもない借金を…原作既読で展開を知っているのに、やはりドキドキします。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 全16巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 16件
  • 狼と香辛料(1)
    完結
    627円(税込)
    旅の行商人であるロレンスは、パスロエの村を訪れた際、狼の耳と尻尾をもつ “賢狼ホロ” と名乗る少女に出会う。狼に変身することもできるホロと、一緒に旅をすることになったロレンスだが……。電撃文庫で大人気の 『狼と香辛料』 コミカライズ作品・第1弾!
  • 狼と香辛料(2)
    完結
    627円(税込)
    メディオ商会の陰謀を知ったロレンスとホロは、多くの敵から追われることに──!? 電撃文庫の大ヒット作のコミック版、第2巻!!
  • 狼と香辛料(3)
    完結
    627円(税込)
    銀貨にまつわるメディオ商会の陰謀を知ったロレンスは、その裏をかいて、巨額の利益を得ようともくろむ。だが、メディオ商会が放った多くの追っ手から、ロレンスとホロは追われることに……。ホロの真の姿とロレンスとの別れ(?)を描く、コミック版・第3巻!
  • 狼と香辛料(4)
    完結
    627円(税込)
    胡椒を換金するため、ラトペアロン商会を訪れたロレンスとホロ。商会の主人が仕組んだ天秤のカラクリをホロが見抜いたことで交渉を有利に進めた2人は、多額の金に換金できる高級武具を得て、教会都市・リュビンハイゲンへと向かうのだった。その道中では、羊飼いの少女・ノーラとの出会いや、過去最長&最高(!?)ともいえるロレンス&ホロの “いちゃつきシーン(!!)” など、注目のエピソードがめじろ...
  • 狼と香辛料(5)
    完結
    627円(税込)
    多額の借金を抱え込んでしまったロレンスとホロ。2人は羊飼いの少女・ノーラ、借金先のレメリオ商会を巻き込んで、最後の手段に打って出る──! 物語が大きく動きだす、ファン必読の第5巻!
  • 狼と香辛料(6)
    完結
    627円(税込)
    ばく大な借金返済のため、金(きん)の密輸を計画したロレンスとホロは、融資元であるレメリオ商会のリーベルト、金の運び手となる羊飼いのノーラと組む。しかし、2人の前には次々と難関が立ちはだかり……。短編の 「狼と琥珀色の憂欝」 も収録された注目の第6巻!
  • 狼と香辛料(7)
    完結
    627円(税込)
    ヨイツの情報を得るため、テレオ村の教会を訪ねた2人。だが、助祭のエルサに門前払いにされて……? TVアニメでも描かれていない新章に突入!!
  • 狼と香辛料(8)
    完結
    627円(税込)
    テレオ村の麦を食べた人が死亡した事件の犯人とされてしまったロレンスたち。ホロの力を利用し、麦にまつわる“奇跡”を起こすことで事件解決を試みるが!? エーブが登場する新章ケルーベ編にも突入する注目巻!
  • 狼と香辛料(9)
    完結
    627円(税込)
    鉱山技術に関する禁書、そしてホロの故郷ヨイツの情報を追って港町・ケルーベへとやってきたロレンスたち。彼らは、町で交錯するさまざまな人たちの“金儲け”への思惑に直面する。電撃文庫の原作ファンにも人気の“ケルーベ編”を描く第9巻!
  • 狼と香辛料(10)
    完結
    627円(税込)
    ケルーベの町で海獣イッカクをめぐる大騒動に巻き込まれ、自らの危険な立場に動揺するロレンス。そんな彼を、ホロは厳しくも優しく諭すのだが……? 電撃文庫の大ヒット作のコミカライズ、緊迫の第10巻!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています