侯爵様と私の攻防

侯爵様と私の攻防

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

姉の誕生パーティの夜、とつぜん夜這いをされた伯爵令嬢のアデリシア。相手はなんと、容姿端麗、文武両道、若くして侯爵位を継いだジェイラント!?これは何かの間違いに違いない! そもそも、浮き名が絶えない侯爵様なんて絶対に嫌!なんとか逃れようとするアデリシアだが、ジェイラントは執拗に迫ってきて―。

カテゴリ
TL
ジャンル
TL小説
出版社
イースト・プレス
掲載誌・レーベル
ソーニャ文庫
電子版発売日
2013年05月02日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

侯爵様と私の攻防 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    二回読むとやっとわかる

    ai 2017年03月11日

    一回読んだだけだとなぜ侯爵がいきなり夜這いという一番極端な行動に出たのか

    ヒロインのアデリシアが侯爵を必要以上に避けていたのか等分からないから2人の心理が分からなかった

    それには理由があったのですが、それがわかって初めて2人の行動がわかるというか

    最初の夜這いは侯爵側に理由があって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月30日

    ソーニャらしく最初は無理やり。
    しかしその後のフォローがきっちりしているので、なんだかんだ幸せなエンドではないかと。
    すべて侯爵様の計画通りではあるものの、彼も必死だったというので好感が持てました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月08日

    策略系腹黒貴公子と純情令嬢のありふれた展開だがとっても楽しい。
    伯爵令嬢のアデリシア・マーチンと若き侯爵のジェイラント・スタンレー。
    敵役のアリーサとエデュアルトと後日談とか興味あるけど悪趣味でしょうか。
    イラストはイメージと合いませんでした、残念。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    攻防は面白いけど

    匿名 2021年10月06日

    攻防はおもしろかったのですが、出だしから相手の気持ちを無視して夜這い。泣きながらのレイプです。最中に好きだと言質をとったからってそれはないだろうと思いました。結局頭がそれでずっと引っかかっていたのでずっとモヤモヤしたまま読み進めました。結局は両思いのハピエンなんだけど、あまり好みのお話ではありません...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年05月03日

    新しいレーベルですが、「執着系乙女官能レーベル」っていうことで、私としてはちょっと微妙なところですが、このお話だけでいうと、まだ大丈夫でした。

    確かにジェイラントは夜這いして、いきなり純潔を奪ったりってことをしてますけど、まあ一途にアデリシアを思いながらも全然口説くところまでいけなかったという状況...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ソーニャ文庫 の最新刊

無料で読める TL小説

TL小説 ランキング