藤子・F・不二雄大全集 少年SF短編 1

藤子・F・不二雄大全集 少年SF短編 1

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

スコシ・フシギな藤子まんがの醍醐味!

これぞ、藤子まんがの真骨頂ともいうべき、スコシ・フシギでスゴ~ク・オモシロイ「少年SF」短編です。1975年から1979年に『週刊少年サンデー』『増刊少年サンデー』に不定期読み切りで掲載された9作品を収録。大人から子どもまで、あらゆる年代にまんがのおもしろさを改めて訴えかけるような傑作ぞろい!!! これまでのコミックスではモノクロになっていた掲載時のカラーページが、そのままカラーで収録されているところにも、ご注目ください。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
小学一年生
電子版発売日
2021年11月01日
サイズ(目安)
133MB

関連タグ:

新刊オート購入

藤子・F・不二雄大全集 少年SF短編 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    読み応え抜群

    レビュ太郎 2022年02月09日

    一応短編ではありますが、連載作品や異色短編と比べると一話あたりのページ数は多めです。
    異色短編とはまた違った方向で深い作品が揃っていて満足です。

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    (匿名) 2022年01月07日

    壮大なストーリーももちろん面白いし、短編でも面白いです。本当にすごいです。短くても充分に読み応えありました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月21日

    名作ばかり。特に『流血鬼』は吸血鬼の視点から見る世界が新鮮。産まれる前の話ばかりだけど、名作はやはりいつ見ても面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月27日

    未来ドロボウはハチャメチャな寓意作。あまり言葉や作品で心に響いたりしないのですが、この作品は本当に心に沁み入って脳の透き間がカッカと充電されたような感覚に満ち充ちる作品です。すごいです。流血鬼をはじめ、めちゃくちゃな大傑作ぞろいです。藤子F先生のまんがを手に取りたい一歩目のひとに、まずはこれ!と自信...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月22日

    限られたページ数の中に、これでもかという位のメッセージが含まれているような作品!
    なので読むと疲れるんですが、そこがまた良いというか。作品を創る人にとっては、参考書にもなり得る良書ですね!(`・ω・´)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月25日

    同じ短編として語られることも多い異色短編と少年SF短編
    少年SF短編はSF色が強く、異色と違ってあまりダークなものはない印象
    名作小説や名作映画を題材にF先生ならではの解釈を入れた傑作
    どれも読後感が素晴らしくF先生の本領発揮
    どの作品も映画化ドラマ化に耐えうると思う
    とにかくテーマが深い

    未来ド...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月01日

    『少年SF短篇集』は以前にも出ているが、口絵にカラーイラストを載せ、構成を「少年サンデー篇(1975年~1979年)」とした愛蔵版となっている。大全集第2期全33巻の中の一冊。藤子・F・不二雄のテイストが十分に発揮された短編集。「宇宙船製造法」が一番好みだった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月04日

    ポストの中の明日(週刊少年サンデー 1975年18号)
    ひとりぼっちの宇宙戦争(週刊少年サンデー 1975年37号)
    おれ、夕子(週刊少年サンデー 1976年4月15日増刊)
    未来ドロボウ(週刊少年サンデー 1977年37号)
    流血鬼(週刊少年サンデー 1978年52号)
    ふたりぼっち(週刊少年サン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月02日

    面白い!
    科学・青春・友情・恋愛・ミステリなどの要素が
    ぎゅっと詰まっていて、昔、星新一さんのショート・ショートを
    読み始めた頃の感覚を思い出しました。

    キャラクターもののイメージが強い藤子・F・不二雄さんですが、
    こういうシリーズもいいですね!
    ストーリーテリングの巧さを感じます。

    いつか朗読...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    bakara 2021年11月02日

    nhkのアニメ特選で読んだのを思い出しました。絵は子供向けだけど結構黒い話が多いので、軽い気持ちでは読まない方がいいかもです。

    このレビューは参考になりましたか?

藤子・F・不二雄大全集 少年SF短編 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 藤子・F・不二雄大全集 少年SF短編 1
    スコシ・フシギな藤子まんがの醍醐味! これぞ、藤子まんがの真骨頂ともいうべき、スコシ・フシギでスゴ~ク・オモシロイ「少年SF」短編です。1975年から1979年に『週刊少年サンデー』『増刊少年サンデー』に不定期読み切りで掲載された9作品を収録。大人から子どもまで、あらゆる年代にまんがのおもしろさを改めて訴えかけるような傑作ぞろい!!! これまでのコミックスではモノクロになっていた掲載時のカラーページが、そのままカラーで収録されているところにも、ご注目ください。
  • 藤子・F・不二雄大全集 少年SF短編 2
    とっておきの読み切りSF短編12作! 1976~1979年『マンガ少年』に掲載された12作品を収録。「みどりの守り神」、「ぼくは神様」、「四畳半SL旅行」などスコシ・フシギな、夢があふれる冒険世界が広がります。
  • 藤子・F・不二雄大全集 少年SF短編 3
    不思議世界の醍醐味を思いっきり楽しもう! SF(スコシ・フシギ)な世界を絶妙な展開で描いた作品群はどれも読み応え充分。『マンガ少年』『こどもの光』『スターログ』『小学四年生』『小学五年生』『別冊コロコロコミック』『少女コミック』に掲載された作品を収録。特に『スターログ』掲載の「絶滅の島」(初出サイレント版)は、単行本収録時に改編されたセリフ入り最終版と読み比べられるように、2作品とも収録しました。ぜひ、2作品を読み比べながらお楽しみください。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

小学一年生 の最新刊

無料で読める 少年マンガ

少年マンガ ランキング