終わりのセラフ1 一瀬グレン、16歳の破滅

終わりのセラフ1 一瀬グレン、16歳の破滅

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

世界が滅亡し、地上が吸血鬼に支配される直前の──最後の春。一瀬グレンが入学したのは、渋谷にある呪術師養成学校だった。学校にいるのは呪術世界では有名な家系のエリート子女ばかり。身分の低い分家出身のグレンは、胸に大きな野心を抱きながらも、クズだと嘲られながら過ごす。だがそんな中、遠い昔に約束を交わした少女の、婚約者を名乗るクラスメイトが現れて――。滅び行く世界で、少年は力を求め、少女もまた力を求めた。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社ラノベ文庫
ページ数
292ページ
電子版発売日
2013年02月15日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年02月11日

圧巻でした!!
素晴らしい。


興奮と鳥肌。これだけのことを文章で描けるなんて。
さすがとしかいいようがない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月29日

漫画の方を先に読みました。
世界の破滅前、破滅後だからか、雰囲気がかなり違っていました。

グレンが実力を見せないのを、小百合達と同じで物凄くもどかしい気持ちで見ていました。

続きが早く読みたいです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年01月14日

コミック版より8年前が舞台。

登場人物たちの病み具合が、
鏡先生の別シリーズに通じていて楽しい。

コーラまみれになりながらも、
強さを偽り、己の目的のために生きるグレン。
そのグレンに仕えることを生きがいとする従者たち。

とにかく愛に狂っている。

コミック版に繋がる伏線は散らばりまくっている...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年02月04日

コミック本編の8年前の世界が舞台。
本編とリンクする設定(白夜教とか吸血鬼とか)が盛り込まれているので、原作好きなら楽しめられるのでは、とう内容。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年12月06日

マンガ既巻10巻まで読んでからラノベに来ました。
マンガもおもしろいけど、ラノベもめっちゃおもしろい!
マンガで疑問に思ってたこともラノベに答えがあったりして2倍楽しめるー。
グレンは相変わらずカッコイイし、小百合はあうあう言ってカワイイし、オワセラファンにはたまりません!

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play