終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(1)

終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(1)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 481円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

これは、世界が"破滅"する前の物語。15歳の一瀬グレンは、呪術師養成学校・第一渋谷高校に入学する。そこで待っていたのは、圧倒的規模の呪術組織『帝ノ鬼』を率いる柊家からの抑圧、そして、幼き日に想いを寄せ合った少女との再会であった―――運命に抗う"学園呪術ファンタジー"、始動!!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
月刊少年マガジン
電子版発売日
2017年11月02日
紙の本の発売
2017年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
79MB

新刊オート購入

    Posted by ブクログ 2017年11月03日

    小説のほうを読んでたから、コミックスの第1話は???って感じだった。
    個人的には第1話はいらなかったかなー。
    2話目以降は小説に忠実で安心した。
    終わりのセラフシリーズはやっぱりおもしろいなぁ。
    でもコミックスと小説のそれぞれあわせて4シリーズも同時に読んでると頭がこんがらがる。(>人<;)

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • 終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(1)
    これは、世界が"破滅"する前の物語。15歳の一瀬グレンは、呪術師養成学校・第一渋谷高校に入学する。そこで待っていたのは、圧倒的規模の呪術組織『帝ノ鬼』を率いる柊家からの抑圧、そして、幼き日に想いを寄せ合った少女との再会であった―――運命に抗う"学園呪術ファンタジー"、始動!!
  • 終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(2)
    第一渋谷高校で一瀬グレンは、学校を支配する柊家の人間に次々出会う。その地位と実力で学校の人々を従わせる柊征志郎、柊家を憎み、グレンと手を組もうとする養子・柊深夜、そして、幼き頃に想いを寄せ合った少女・柊真昼――一方、学外でも最大の呪術組織《百夜教》に所属するという謎の人物・斉藤から、柊家が原因で世界が破滅するウィルスが蔓延することになる、と聞かされ‥‥!? 急展開を迎えるダークファン...
  • 終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(3)
    《百夜教》の襲撃から1か月。グレンは、この学校の生徒会長にして柊家の次期当主候補・柊暮人に、襲撃の首謀者として疑惑をかけられ、激闘の末、囚われてしまう。三日間休みなく行われる拷問。それでも耐え続けたグレンに対し暮人は「自分の右腕になれ」と非情な勧誘をする――そして、グレンは、ある事件を解決するために深夜・美十・五士達とチームを結成する。対峙するは、柊とも百夜教とも違う"異形の存在"だ...
  • 終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(4)
    異形の怪物"ヨハネの四騎士"のキメラを倒すため、真昼の誘いに乗り《鬼呪装備》を手にしたグレンは、《鬼》に身体を蝕まれるのと引き換えに得た強大な力で仲間たちを救い、そして真昼はふたたび姿を消した。それから3か月、グレンは身体に異変を感じながらも、真昼の行方の手がかりを求め、危険を承知で敵対組織《百夜教》との密会場所へと赴くが‥‥!? "破滅"に立ち向かう力を求めし者達の物語――!
  • 終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(5)
    これは、もう一つの『終わりのセラフ』。世界が破滅する"直前"の抗いの物語――。 15歳の一瀬グレンは、呪術師養成学校・第一渋谷高校に入学する。そこで待っていたのは、圧倒的規模の呪術組織『帝ノ鬼』を率いる柊家からの抑圧、そして、幼き日に想いを寄せ合った少女との再会であった――運命に抗う"学園呪術ファンタジー"、始動!! 第一渋谷高校の生徒会長である柊暮人を手玉に取り、さらに『帝ノ鬼』と《百...
  • 終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(6)
    これは、もう一つの『終わりのセラフ』。世界が破滅する“直前”の抗いの物語――。 15歳の一瀬グレンは、呪術師養成学校・第一渋谷高校に入学する。そこで待っていたのは、圧倒的規模の呪術組織『帝ノ鬼』を率いる柊家からの抑圧、そして、幼き日に想いを寄せ合った少女との再会であった――運命に抗う“学園呪術ファンタジー”、始動!! 学校にいる仲間たちを救うために、グレンは危険を承知で禁忌である《鬼呪...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています