南極点のピアピア動画

南極点のピアピア動画

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

日本の次期月探査計画に関わっていた大学院生・蓮見省一の夢は、彗星が月面に衝突した瞬間に潰え、恋人の奈美までが彼のもとを去った。省一はただ、奈美への愛をボーカロイドの小隅レイに歌わせ、ピアピア動画にアップロードするしかなかった。しかし、月からの放出物が地球に双極ジェットを形成することが判明、ピアピア技術部による“宇宙男プロジェクト”が開始される……。ネットと宇宙開発の未来を描く4篇収録の連作集

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(国内)
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワ文庫JA
ページ数
320ページ
電子版発売日
2013年01月25日
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
1MB

南極点のピアピア動画 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年01月06日

    2012年に尻Pが夢想した「ネット社会の理想の未来」って感じの小説。終始明るく読んでてワクワクする。
    だけど、終盤に実名で津田大介、どう見たってカワンゴの山上会長が出てきてからは「なんで今のネットってこうなっちまったんだろうな」と作中と現実の落差に落胆せざるをえなかった。
    夢がある話だけに、現実の夢...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月14日

    SFの一つの到達点。「今の日本」でSFが書かれなければならなかった理由は、この作品が生み出されなければならなかったからなんじゃないかなとか言いたくなるレベル。まあ、アキバ的思考が全宇宙標準というのはある種の人々にとってはデストピア作品にしか捉えられない可能性はあるかw潜水艦まででおわっても、普通にS...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月06日

    共通の偶像(ミクさん)があることで大勢の人たちが共通の目標に向かい、それによって予想もできないものすごいできあがってしまった!!!...というニコニコ技術部の「作ってみた」文化や今後の3Dプリンタの技術に期待できるSF作品集。これはすごい。短編集の形式なのでよみやすかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月27日

    久々に、どストライクな小説にあたった。初音ミクをモチーフにしたお気楽小説かと思っていたが…間違いでした。

    どの話も実現してもおかしくないような話ばかりで、ワクワクさせられっぱなしでした。宇宙からの使者はさすがに…だけど。でももしそうなったらまっさきにファミマに行って複製希望だしますw。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月24日

    読みだしはSFを絡ませたライトな恋愛モノか〜と思いながら読んでたけど、徐々にSF臭くなっていき、「歌う潜水艦と〜」で突如未知との遭遇!そこから1話2話を巻き込んで一気にSFな感じに!!
    巻末の解説にもありましたが、とっても楽天的なSF(でもあ〜やの設定がなかったらこうはならないだろうな…)。実際、初...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月10日

    悪ノリはバーチャルアイドル"小隅レイ"に具象化し、宇宙へ飛び、地上と宇宙を繋ぎ、鯨を追って深海に潜る。星間文明の親善大使にだってなれるのだ。
    ネット住人の「なんだか面白そう」が寄り集まって、ビックプロジェクトへ。このみんなで何か出来る感…。ワクワクしますね。
    動画サイトやボカロ、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月08日

    「「ニコニコ動画」と「初音ミク」と宇宙開発の清く正しい未来を描く」
    という宣伝文句どおりのSF
    腹がくちるとかの言い回しがないと
    ライトノベルとのちかさてきに
    小川一水作品とあまり見分けがつかないような気がする作者の作品だが
    ニコニコ動画というか初音ミクへの入れ込みっぷりは異状
    「日本人は異星文明と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月21日

    【今更ながら】ピアピア動画【読んでみた】という感じ。
    私もニコニコ動画に詳しいわけではないけど、あと300年くらい発達した科学と発達したニコ動があったら、こんな「胸熱」な展開もあるのかな、とわくわくした。内輪のノリで、一人一人の応援と投げ銭と技術で、途方もない話が現実のものになっていく可能性を信じた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月24日

    ピアピア動画と言われるネット動画サイトを接点にした連作、と思いきや最後に繋がるストーリー。
    明らかにニコ動をモデルにしてボーカロイドやコンビニをネタにして最後はSFらしく宇宙と人の心へ繋がる壮大な話、なのだが緊張感はなくオタクが活躍するユルイ話に仕上がっている。
    特にボーカロイドがロボット化し増殖し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月10日

    SF。連作短編集。
    タイトル通りに某動画サイトをモチーフにした作品。
    はじめの3話は、主人公がアイディアの実現を目指して奮闘する、ライトな青春SF。
    最終話は『星間文明とピアピア動画』。これが素晴らしい。宇宙人とのファーストコンタクトから、宇宙人の地球での発展を描いた、自分の大好物な設定。
    1冊全体...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

南極点のピアピア動画 に関連する特集・キャンペーン