ずっとやりたかったことを、やりなさい。(2)
  • 最新刊

ずっとやりたかったことを、やりなさい。(2)

作者名 :
通常価格 1,496円 (1,360円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

10年間、読み継がれてきたロングセラー、待望の続編!
いつのまにか見失った「自分」を、取り戻したいと思いませんか?
これは、あなたの未来のために書かれた本です。


「人はみな生まれながらのアーティストである」と著者ジュリア・キャメロンは言います。
家庭を作り、家事をすることから、恋愛や人付き合い、学習、スポーツ、研究、ビジネスにいたるまで、
私たちのするあらゆることには創造性が関与しています。
本書は歩くことで創造的になる12週間のプログラムです。
これから創造の旅に船出したい人も、既に創作活動をしていて、より一層羽ばたきたい人たちにも必携の書です!


*目次より

序章 歩くことで魂を動かす
第1週 起点の感覚を発見する
第2週 調和の感覚を発見する
第3週 一段高いところから見る感覚を発見する
第4週 冒険の感覚を発見する
第5週 ノーと言える感覚を発見する
第6週 境界の感覚を発見する
第7週 背中を押される感覚を発見する
第8週 見分ける能力を発見する
第9週 立ち直る感覚を発見する
第10週 仲間意識を発見する
第11週 信頼の感覚を発見する
第12週 創造の感覚を発見する

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
サンマーク出版
ページ数
312ページ
電子版発売日
2015年02月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

ずっとやりたかったことを、やりなさい。(2) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年11月13日

    こう言う本は個人的に好き。モーニングページも前にやったけどそこまで効果が出せなかったのでまたやろうかなと思う。
    最近停滞してるのでね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月04日

    ・私はモーニング・ページを一種の瞑想と考えるようになった。モーニング・ページの中には、不安、空想、心配事、希望、夢、関心事、信念などあらゆるものが自由に浮かんでいる。ページは意識が映し出されるスクリーンであり、私たちの思いは自分自身が眺めている山の前を流れていく雲のようなものである
    ・友人はあなたの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月29日

    ①よりちょっと詩的です。ノウハウというより、すでにアーティスト・ウェイを実践している人への励ましが多い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月16日

    こうした仕事についていると
    すごく身に染みる一冊。

    前作よりもこっちのほうが
    頷けることが多かった。

    自分が悩んでいることが
    他の人たちも悩んでいることだと
    理解できただけでも読んだ価値があった。
    すごく励みになった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月23日

    モーニングページ、アーティストデートは実践してみようと思う。

    その他は訳が少し分かりづらい部分もあり、すっとばしてしまいました…

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月23日

    「一作目のほうがよかった」の典型。

    つまらないわけではないのだけど、モーニングページを教えてくれた(今朝で644日目)前作との比較では……

    帯には「10年間、読み継がれてきたロングセラー、待望の続編!」とあります。

    このレビューは参考になりましたか?

ずっとやりたかったことを、やりなさい。 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • ずっとやりたかったことを、やりなさい。
    子どものころ、何になりたかったでしょうか? とにかく絵を描くのが好きだった、こっそり詩を応募したことがある、ミュージシャンに憧れて仲間とバンドを組んでいた……。誰にでもひとつやふたつ、そんな思い出があるのではないでしょうか? でも、たいていの人は「才能 がない」「できっこない」「夢みたいなこと言ってないで、まともな仕事につきなさい」という世間や親、そしてほかならぬ自分自身の思い込みで、創造的でありたいという夢を捨ててしまいます。本書は、わたしたちの内側に秘められた「創造的な子ども」を見出し、育て、「ずっとやりたかったこと」をやって創造的に生きるための具体的方法論です。作家、画家、俳優、『タクシー・ドライバー』の監督マーティン・スコセッシなども用いている本書のメソッドは、いわゆる「アーティスト」はもちろん、毎日をもっと創造的に生きたいすべての人に役立ちます。
  • ずっとやりたかったことを、やりなさい。(2)
    10年間、読み継がれてきたロングセラー、待望の続編! いつのまにか見失った「自分」を、取り戻したいと思いませんか? これは、あなたの未来のために書かれた本です。 「人はみな生まれながらのアーティストである」と著者ジュリア・キャメロンは言います。 家庭を作り、家事をすることから、恋愛や人付き合い、学習、スポーツ、研究、ビジネスにいたるまで、 私たちのするあらゆることには創造性が関与しています。 本書は歩くことで創造的になる12週間のプログラムです。 これから創造の旅に船出したい人も、既に創作活動をしていて、より一層羽ばたきたい人たちにも必携の書です! *目次より 序章 歩くことで魂を動かす 第1週 起点の感覚を発見する 第2週 調和の感覚を発見する 第3週 一段高いところから見る感覚を発見する 第4週 冒険の感覚を発見する 第5週 ノーと言える感覚を発見する 第6週 境界の感覚を発見する 第7週 背中を押される感覚を発見する 第8週 見分ける能力を発見する 第9週 立ち直る感覚を発見する 第10週 仲間意識を発見する 第11週 信頼の感覚を発見する 第12週 創造の感覚を発見する

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング

ずっとやりたかったことを、やりなさい。 に関連する特集・キャンペーン