天皇になろうとした将軍 それからの太平記 足利義満のミステリー

天皇になろうとした将軍 それからの太平記 足利義満のミステリー

作者名 :
通常価格 507円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

足利義満の秘められた野望を明らかにする

なぜ戦乱記を「太平」記と記したのだろうか? 後醍醐天皇の「遺言」に秘められたこととは。金閣寺に塗り込められた足利義満の「野心」。金閣「寺」の命名に秘められた義満「暗殺」の真相。義満暗殺の「実行犯」と「大文字焼き」の秘密…。日本史上かつてないほどの戦乱の世、下克上はびこる南北朝の時代とは現代の写し絵ではないか。“目からウロコ”の井沢流、歴史謎解きの冴えが光る。

ジャンル
出版社
小学館
ページ数
256ページ
電子版発売日
2012年12月21日
コンテンツ形式
XMDF

関連タグ:

「天皇になろうとした将軍 それか...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2008年12月04日

ミステリーでもなんでもなく、普通に積み上げた歴史的証拠
によって尊氏のとんでもない野望が、時を経て明らかに
なっただけのこと。
ミステリーなんてつけたら、小説みたいじゃないか〜

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2005年03月26日

足利義満の陰謀を論理的な推理のもとに描いたもの。リアルだし、おもしろい。歴史って、不思議ですよね、ホントのトコは誰にもわかんないものを推理していく作業ってチョット面白そう。
逆説の日本史で有名な井沢さんの作品。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!