ウェブ進化論――本当の大変化はこれから始まる

ウェブ進化論――本当の大変化はこれから始まる

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

インターネットが登場して10年。いま、IT関連コストの劇的な低下=チープ革命と技術革新によりネット社会が地殻変動を起こし、リアル世界との関係に大きな変化が生じている。ブログに代表されるネット参加者の急増とグーグル等が牽引する検索技術の進化は「知」の世界の秩序を再編成し、ネット空間に蓄積された富の再分配が全く新しい経済圏を誕生させようとしている。このウェブ時代をどう生きるか。オープンソース、ロングテール、Web2.0などの新現象を読み解きながら、大変化の本質を捉え、創造的・積極的に対処する知を探る、待望の書。

ジャンル
出版社
筑摩書房
掲載誌・レーベル
ちくま新書
電子版発売日
2014年01月24日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2014年09月18日

    もうすべてはネットの向こう側に行ってしまうのではないかと最近常々思うが、その予感を確信に変えてくれる一冊。
    ある意味恐いのかも知れないが、世の中が良いか悪いかは不明だが、確実に動いていて、加速度的にスピードアップしているのは間違いないところ。
    ネット系ははやりに流れされた底の浅い書が乱造されてい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月16日

    セミナーの課題図書。2006年に書かれたがクラウド、SNSなどの隆盛を預言している。個人的に感動したのは後半のグーグルの死角と日本の若者への期待のくだり。息子に伝えたいと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月14日

    IT業界だけじゃなくて、ビジネス社会に生きる人は一読しておくべきな、
    それほどインパクトのあるWebの進化について書かれた話題の本。


    Googleのスゴさ。

    ロングテール市場。

    マス・コラボレーション。


    ネットの世界でまだまだこれから起こるやろう大変化。
    これらの可能性を考えるとドキドキ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月14日

    「不特定多数無限大」の有効な利用を可能にするインターネット。世界全体ではもちろん至る所で混沌が支配しており、全体を全体のまま理解し、意思を持って動かすことは不可能であろう。しかし、上澄みの若い世代は、肯定的な行動主義で集合知の進化に進んで協力し、彼らの価値観で自己実現を図りつつ、世界を少しでもより良...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月31日

    本書が書かれた2006年にWeb2.0と呼んでいた新しいインターネット世界観は、いま完全に普通になってしまい、わずか10年でビッグデータ、ブロックチェーン、AIなどに展開していることに脅威を感じる。本書は、この大変化を予見しているようなところがあり、むしろ2006年にここまで書かれていたことに驚く。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月03日

    Web2.0に代表される今日のインターネットの潮流を理解するには良い。非技術者にもお薦めできる一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月15日

    ヤフー=大企業の中でみんながそれぞれの興味あることを楽しくやっている
    グーグル=時価総額20兆円のベンチャー企業。楽しんでやっている人が集まって大企業(5000人だが)になっている
    というイメージ。

    この本の感想のひとつにグーグル礼賛に対するYes/Noがあると思うが、オレはYes。上記のようなブ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月23日

    10年以上前の書籍ながら今見ても色褪せない。リアルタイムな情報があれば〜という下りはTwitterが実現しているし、目の付け所というか先見性も感じた。グーグルとヤフーの違いとかIT系の論説に引用したい内容多数。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月05日

    「インターネット」と「(ムーアの法則に裏付けされる)チープ革命」と「オープンソース」を『次の10年への三大潮流』と定義し、ウェブによる新たな時代の可能性を解説。SNSの将来性を06年当時に予測できており、その洞察は鋭いと思う。その他のキーワードは、ロングテール現象・Web 2.0・(ブログによる)総...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月10日

    内容はビジネスの観点だけで見ても「ビジネスモデル」「組織のあり方」「人材育成」「あちら側/こちら側」など色々な角度から見ることができ、そしてこれは、答えを示すというよりも、一つの潮流を示した本として、良書だと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています