決定版 失敗学の法則

決定版 失敗学の法則

作者名 :
通常価格 513円 (467円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

全ビジネスマン必須の「失敗学知識」を法則化。回転ドア事故、BSE、不良債権、三菱リコール隠し……。失敗はなぜ起こり、どう活かせば良いのか。今や全社会人必須のノウハウ「失敗学」の精髄が一冊に。「逆演算」、「仮想演習」、「親分道と子分道」など、32の法則が失敗の本質を明かし、創造的仕事のための知恵を与えてくれる。失敗に学び、失敗を生かす。畑村流、実践的ビジネス書の決定版。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
ページ数
247ページ
電子版発売日
2012年10月26日
紙の本の発売
2005年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

決定版 失敗学の法則 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    読めば読むほど自分の顔が真っ青になっていくのが、手に取るように分かる本。
    如何に自分が、『失敗』に対して無頓着で、というより、無関心で幼稚な捉え方をしていたのか、というのがよく分かりました。

    だから、いつまで経っても同じ間違いを繰り返して、反省もせず次回にも活かすことをせず、また繰り返してしまうん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月23日

    著者の畑村先生は事故原因究明のスペシャリスト。失敗学の創始者?としても有名。定年前は東大の教授だったから、もし私が東大に入っていたらこの人の授業を受けられたかもしれないと考えると、返す返すも残念。余談はここまでにして、ここからは本題。失敗を単に失敗と捕らえると進歩がありません。これを改善、進歩の機会...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月17日

    失敗はなぜ起こり、どう活かせば良いのか。「逆演算」「仮想演習」「親分道と子分道」など、32の法則から失敗の本質を明かし、創造的仕事のための知恵を与えてくれる。政治や企業、スポーツ界で不祥事が相次ぐ今、学ぶべき点が多い「失敗学」の名著である。

    第1章 失敗学の基礎知識
    第2章 失敗の理解に不可欠な知...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月19日

    失敗の多い人生を振り返り、読みやすそうな本から手にとって見た次第。失敗とは何か、どう活かすかについての学問のエッセンスを紹介するような本。恐らく学問的なものを、卑近な例をとって説明しているため、分かりやすいが浅くも、散在的にも感じてしまう。でも実は深々と書いてあったりもする、スルメのような本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月27日

    【失敗】失敗学のすすめのライト版といったところか。著者がこれまでに書いてきた失敗学関連の本のエッセンスを簡単に集約させたものが本書である。法則といっているからには、簡潔にまとめなくてはいけないということもあるのかもしれないが、この本を読む前に失敗学の本を何冊か読んでしまうと目新しさは特にないかもしれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月09日

    ビジネスよりの本かなぁと思って読んでみたら、ちょっと工学色が強かったな。
    もうちょっとビジネスよりの話が聴きたかった。
    ただ、「要因」→「からくり」→「結果」の仕組みは勉強になった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    組織論なども絡めながら、とても読みやすく、わかりやすく失敗論について語っている。誰の責任かというのも大事だが、どんな原因(要因)で失敗が起こったのかという事が重要であり、その点をはっきりさせないとまた同じ失敗が起こってしまう。至極もっともな事だが大切な事を判りやすく説いている。
    星3.5

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています