呂后

呂后

作者名 :
通常価格 594円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

高祖劉邦(りゅうほう)の死は権力の空白を生んだ。陰謀、粛清、そして反乱。天下の権を巡って争う人間たち。漢代初期の狂瀾の半世紀を、劉邦の未亡人・呂后(りょごう)、呂氏追討に活躍した朱虚侯(しゅきょこう)・劉章(りゅうしょう)、劉邦の末子で奔放不羈の淮南王(わいなんおう)・劉長(りゅうちょう)、「呉楚七国の乱」を平定した将軍・周亞夫(しゅうあふ)の4人に託して描く連作史劇(講談社文庫)。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
440ページ
電子版発売日
2012年10月12日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2010年01月23日

細かいことは覚えてないけど、
とにかく読み終わった後
呂后おそろしや~となった記憶だけ
バッチリ残っている。
ライバル?の側室にたいする拷問がほんとにひどい。

★呂后
漢の高祖劉邦の皇后。恵帝の母。
字は娥姁(女偏+句)。謚は高后(高皇后)。
夫・劉邦の死後、皇太后・太皇太后となり、呂后、呂太后と...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年07月30日

劉邦亡き後の漢~高祖・劉邦が亡くなると呂后は盈の即位を許したが,寵愛を恣にしていた戚妃の手足を切り,舌先を切り落として,目と耳を潰して肥溜めに落としたが,盈は酒に溺れて政を顧みず子作りもままならない。織女が産んだ恭が即位したが,盈の子であるかは怪しい。劉邦の孫である斉の章は長安で出世し,呂氏には珍し...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月06日

少しずつ登場人物がオーバーラップしてるのが楽しかった。それぞれ華々しく登場しながらもろくな末路を辿らない。盛者必衰ってこういうことか…。劉章も第一章で登場したときには今後を期待させる雰囲気だったのに…
なんか出てくる女性がみんな強かで性的に奔放で、どうなんだろうと思った。特に呂未亡人。あと館陶長公主...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「呂后」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play