私が殺した少女

私が殺した少女

作者名 :
通常価格 616円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

まるで拾った宝くじが当たったように不運な一日は、一本の電話ではじまった。私立探偵の沢崎は依頼人からの電話を受け、目白の邸宅へと愛車を走らせた。だが、そこで彼は自分が思いもかけぬ誘拐事件に巻き込まれていることを知る……緻密なストーリー展開と強烈なサスペンスで読書界を瞠目させた直木賞受賞作。

ジャンル
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワ文庫JA
ページ数
448ページ
電子版発売日
2012年09月28日
コンテンツ形式
.book

「私が殺した少女」のユーザーレビュー

購入済み

良い本です。

安穏 2014年03月21日

このすばらしい
本を多くの人に
読んでほしいです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年05月30日

沢崎探偵シリーズ第二作。

この作品は読んだことがある気がした。
シリーズものは最初から読むことにしているので、
なぜ1作目を読まずに2作目を読んだのかは全く覚えていない。
覚えていないと言えば、ほとんど内容も覚えていなかった。
幸運と言うべきか。

ハードボイルドに不可欠なもの、主人公の生き様、に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月15日

読む手が止まらない。後半の東京駅に向かう場面はたまらない、グッときた!天使たちの探偵もすぐに読むことしよう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月05日

真相に近づいたかと思ったら離れたりまた近づいたり、というミステリー小説としての面白さも抜群だが、そもそもの文章力のレベルが非常に高く、一文一文にセンスが溢れていてさすが原尞だとおもった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月25日

"渡辺探偵事務所に所属?する沢崎という名の探偵を主人公としたシリーズもの第二譚。
この探偵との、腐れ縁である渡辺探偵事務所を立ち上げた渡辺氏と彼が起こした事件に大きくかかわった新宿西署の錦織刑事とのやり取りが、面白いと感じて、シリーズを読破しようとたくらんでいる。
この作品は直木賞を受賞し...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,943

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!