さらば長き眠り

さらば長き眠り

作者名 :
通常価格 702円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

四〇〇日ぶりに東京に帰ってきた沢崎を待っていたのは浮浪者の男だった。男の導きで、沢崎は元高校野球選手からの調査を請け負う。十一年前、八百長試合の誘いがあったのが発端で彼の義姉が自殺した真相を突き止めてくれというが……沢崎シリーズ第一期完結の渾身の大作。「世紀末犯罪事情」収録

ジャンル
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワ文庫JA
ページ数
592ページ
電子版発売日
2012年11月30日
コンテンツ形式
.book

「さらば長き眠り」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年05月25日

1年以上ぶりに東京に帰ってきた沢崎を待っていたのは、浮浪者の男。
男からの紹介で、元高校野球選手からの調査を受けることになります。
依頼者の姉が自殺した真相を突き止めてほしいという依頼ですが、やがて背後にある驚愕の事実に突き当たります。
ハードボイルドの文章が素晴らしく、言い回しがとてもカッコいい。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年02月19日

渡辺探偵事務所に勤務する沢崎が主人公のシリーズ、長編3冊目。
今回も、沢崎探偵の事実を積み上げていく捜査を共に歩み、時に痛い目にあいながらも、持てる駒の中から次の一歩を踏み出す。
本書は今までの文庫本の中でも特に分厚いページ数があり、読み始める勇気を奮い起して読み始めたが、気が付くとあと数ページとな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月12日

原氏の数少ない作品の中で、この作品が最も好きかもしれない。

高校野球と能の世界。
およそ結びつきを想像できないこの二つの世界を巡って、沢崎が孤軍奮闘する。
愛する姉を失った青年の長きにわたる心の有り様を思うと胸が苦しい。

地の文、セリフ、どちらをとっても極上の味わいだ。
これほど密度の高い文章を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年01月23日

前作「天使たちの探偵」(短編集)から5年ぶりに上梓された本作!
いや~~よかった!! 
もうウルウルして「沢崎、おかえり~」なんて思いながら読んでしまいましたよん。
本書の冒頭からもおわかりでしょうが、沢崎自身、400日ぶりに東京へ戻り、探偵業に復活します。
あいかわらずのチャンドラー口調、健在でし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年05月23日

事件の結末は後味悪いんですが沢崎と渡辺の結末が切なく哀愁があり満足しました。タバコの煙りと都会の渇き。やはり素晴らしいハードボイルド

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,867

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!