SPEEDBOY!

SPEEDBOY!

作者名 :
通常価格 483円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「孤独だからこそいいんだ。孤独だからこそ速くなれる」友人、家族、世界、愛――すべてを置き去りにして、鬣の生えた少年スプリンター・成雄は、速さの果てを追う!そこに何があった? 何が見えた??――誰がいた???疾風怒濤!! マイジョウオウタロウの世界は、限界の向こう側へ! 『山の中の師見朋成雄』『獣の樹』とリンクする、鬣の生えた少年、成雄の走りまくるストーリー。(講談社文庫)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
216ページ
電子版発売日
2012年09月21日
コンテンツ形式
EPUB

「SPEEDBOY!」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2012年11月13日

成雄シリーズなんですねこれ。
他の作品とか読まずにこれから入りました。

帯の通り、
早い、速い、全部が。

成雄=五歳児のイメージで読んでた。
小さい男の子が、周りが見えずにだだーっと走ってる感じ。
自分は怖いモノがないから、前しか見えてなくても、周りはモノが倒れたり、ヒトにぶつかってたりしてるん...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年07月30日

講談社BOXとか言う、よく分からんボッタクリラノベレーベルから出ていた作品だったので未読だったが、文庫化されたのを機に購入。
相変わらず舞城作品にハズレは無い。

成雄サーガの一つに数えられる短編集で、彼を取り巻く人物が全7篇に共通して出てくるが、それぞれがパラレルワールド的な世界観になっているので...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年07月22日

『速く走ることに大事なのは筋肉でも技術でもない。血だ。血こそが全ての源泉なのだ。』

『人の意識は自分の身体にブレーキをかけるのだ。無理だと思えば無理になる。できると思えばできるようになる。』

『人間の気持ちはすぐに満足するし、すぐに限界を感じる。もうこれでいい、もう無理だ、と思いやすき生き物なの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月15日

自分で作っちゃった枷のはずし方。
弱い自分との戦い方。
なんて事考えずに、先ずはこの疾走感が好き。
ニヤッと終われる、ラストシーンも心地よかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月29日

舞城先生の話はいつも読み終わってから解説を探してしまう。
物語は分かりやすいし一つ一つの事象もシンプルなのに、全体像に震えのようなブレがあって、掴めそうで掴めない不思議な気持ちになる。
内容は、同じキャラクターが違うシチュエーションでアレコレ起こるのだけど、お互いの話は繋がらない。
共通しているのは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「SPEEDBOY!」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,492

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!