MBB:「思い」のマネジメント 知識創造経営の実践フレームワーク

MBB:「思い」のマネジメント 知識創造経営の実践フレームワーク

作者名 :
通常価格 1,584円 (1,440円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

仕事の楽しさとは何なのだろうか。自分はいったい何をやりたいのか。
MBB(Management by Belief)=「思いのマネジメント」とは、野中郁次郎一橋大学名誉教授らが提唱する経営手法の新しいコンセプト。
社員1人ひとりが自分の仕事に「思い」を持って取り組む状態をつくり出す経営手法であり、MBB経営においてはトップの「思い」が最も大切なものとなる。社員が生き生きと働ける組織をつくり、普遍的な価値を生み出していくMBB経営の重要性とそれを実践していく具体的なしくみについて、アウディの日本人デザイナー和田智氏、星野リゾート・星野佳路社長など豊富な事例、インタビューを交えて解説する。
知識創造の組織戦略論であると同時に、ビジネスパーソンの個々人にとっても、「思い」をもって働くことで、仕事を自己実現につなげる指針を示す内容となっている。季刊『Think!』の注目記事に大幅加筆しての単行本化。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
東洋経済新報社
ページ数
264ページ
電子版発売日
2012年09月21日
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
2MB

MBB:「思い」のマネジメント 知識創造経営の実践フレームワーク のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年02月10日

    Sさんお勧めの本です。無味乾燥なKPIを追い求める目標管理から、その背景にある志、思い、ストーリーを共有することこそが重要であるという新しい提言がなされています。もっと深く学びたいひとはSECIモデルに手を延ばさざるを得ない…ということで興味がある方は「知識創造企業」もお読みください。(和田)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月23日

    MBO(Management by Object)目的志向よりもMBB(Management by Belief)思いだな。

    昔ながらの組織は、目標管理で業務に当たる。そして会社の売上も数値化していく。
    それも決して悪いことではないのだけど、
    業務をやっていく中で、個々人はそれぞれの思いというのを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月28日

    MBO(Management By Object、成果主義)に対抗して、MBB(Management By Belief、思いのマネージメント)とは、よく考えたなと。リーダーの思いをどのように組織に反映させていくかという、さもするとナイーブな内容だが、成果主義と真っ向勝負させているので、精神論に偏っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月05日

    自分が大切にしたいこと、理想の組織に向かうためのヒントが多かった。[meno]
    企業の役割を「知を創造する組織」としてみる知識創造理論においては、社員は単なる作業工数の単位ではなく、知を創造する主体である。知とは「正当化された真なる信念」と定義され、個人の思いをベースに、絶えずより普遍的な真理へ向か...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月24日

    経営の中で『思い』を大切にしようという考え。
    ・仕事に思いを持つと人生が変わる。
    ・MBOは目標管理の素晴らしいシステムだが、そこには思いが必要。
    ・仕事は本来、ワクワク感ややりがいや喜びがあるもの。
    ・自分なりのビジョンを持つ事。そのビジョンを組織にぶつける。
    ・どんなに素晴らしい技術で正しい認識...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月12日

    Management By Belief
    経営者の想い、トップの想いが下を引っ張るマネジメント。
    普段、今いる事業部のビジョン、方向性、将来性が見えないと、文句ばかり言っているが、自分がトップだったらどんな世界観にしたいのか、それが無いのも問題だよな、と思った。

    あと、MBO=Management...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月20日

    No.643
    ドラッガーの構築した目標達成型のマネジメントMBOに対して、右脳マネジメントを具現化したMBB。
    その対比がわかりやすく、その両方をこなせるフロネティック・リーダーが必要だと理解。様々な具体例が理解を促進させてくれる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月26日

    MBO(Manegment of Object)数字目標を軸にしたマネジメントも当然大事ではあるが、それと同等、あるいはそれ以上にMBB(Manegment of Belief)が重要。何よりもトップたるものが、その企業の存在価値・ビジョンを明確に発信し、そのビジョンを受けて個々の社員が想いを持つこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月21日

    矢沢永吉やイチローのような、その世界での超一流の人間は自分を突き進んでいかせる原動力は自分の強い思いである。MBOのような短期的な目標を追いかけていく手法に対して、疑問を持っていたため共感できた。MBOだけでなく、人の思いや情熱をメンバーで共有するMBBの軸を意識に持って仕事することが、組織を成長さ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年10月08日

    思いという言葉の意味にすごく惹かれました。
    顧客への提案や交渉、打ち合わせなど、思いの
    ない言葉を使わないように、相手に訴えながら
    やっていこうと思います。
    MBOとは違う、思いのマネジメント・MBB。
    しばらくは考え方の軸になりそうです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています