気にするな

気にするな

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「上司と合わない」「仕事が面白くない」「未来が見えない」等々、人生は暗く捉えればいくらでも暗くなる。でも、どんな経験もそのうち必ず役に立つ。細かいことは気にせず、目先の目標に全力を尽くす。そう考えれば嫌な上司との接し方も変わってくるものだ。――人気漫画家が生い立ちから社会人時代、「島耕作」シリーズ等、ヒット作の裏側まで、キャリアを振り返りながら語る。読むと気分が晴れて元気になれる人生論。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮新書
ページ数
190ページ
電子版発売日
2012年06月29日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

気にするな のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年10月01日

    タイトルが「気になった」ので手にとった本の一つ。
    自分とは世代が違う事もあって、「これは違うのでは」と思った箇所もありましたが、総合的に見ると、また読み返したくなる本だと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月12日

    弘兼氏の持論だけでなく、編集者、マスコミ関連、政治、社会風潮などひっくるめて様々な、視点から書かれている。
    帯の「閉塞感をぶっ飛ばせ」仕事、人生、そして日本を語る。松下電器に勤めたものの、漫画家へ。キャリアとは何か、生きるとは何か、考えさせられた。実際に、前向きに生きている人は、どれだけいるのだろ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月09日

    タイトルからすると、もっと投げやりな内容かと思ったのですが、そうではなくて
    ・自分は自分、他人は他人。
    ・110%のところに目標を置いて、ひとつずつクリアしていく
    という弘兼さんの生き方、仕事の仕方をつづった一冊でした。
    そして何よりも本人が書きたかった作品と何度も本書で述べていた「人間交差点」をど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月22日

    ややゆるーい感じで書かれていて読みやすい本でした。
    長年著作活動をしているからこそ感じること、わかること、といったことが書かれていて、楽しく読める本です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月11日

    「気にするな」
    島耕作シリーズで有名な漫画家・弘兼憲史氏による著書です。出だしは「嫌な仕事でえらくなるより好きな仕事で犬のように働きたいさ」、終わりは「人生、楽しんだもの勝ちですから」で終わります。この本の中で弘兼氏は様々な事柄について話しています。例えば、漫画について、自分の人生について、日本の風...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月26日

    バランス感覚が取れている、まともな人が、まともな事を書いている。
    気楽にさくっと読めるし、仕事関係の付き合いとかで悩んでいる人はいいかも。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月08日

    自伝的エッセイ。普通のこと、当たり前のことを自分の生き方、仕事に重ねて淡々と語っていく。

    人間はアメーバではない(P.166)
    高等生物や人間は生まれたときから個体差があります。…すべて能力はバラバラにあるわけで、それを人間が後知恵で平等にしろというのには無理があります。…現在それなりの充足感を得...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月09日

    具体的に計画や目標をもって動いてきたというよりも、細かくは考えずいきあたりばったりで上手くいってきた、という自らの経験を語っている。
    だから「気にするな」というタイトルの様な考え方が大切と思っているのだろう。

    ここで考えたのは、成功するには「細かい事は気にしない」ことが必要なのか、成功したから「細...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月10日

    島耕作シリーズの著者が、漫画家人生を振り返りながら、同世代や若い人へのメッセージを綴った本。

    (メモ)
    ・小さいことは気にせず、人付き合いがよい人が世に出る可能性が高まるし、才能が伸びる事が多い。
    ・人生経験は鯨、捨てるところが無い。
    ・島耕作シリーズのロングランヒットの秘密はリアリティ。
    ・自分...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月27日

    タイトルをそのまま捉えて自己啓発本として読むと的外れな感もあったが、島耕作シリーズが好きな者としてはシリーズの背景等が分かり満足できた。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています