恋する世界文学

恋する世界文学

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

奔放な女性はなぜモテるのか。男の嘘と女の嘘は、種類が違う? 『ティファニーで朝食を』『赤と黒』『アンナ・カレーニナ』など世界の名作15編の恋模様を、現代の恋愛エピソードにからめてリアルに軽やかに紹介。ときめき、切なさ、情熱、嫉妬…場所や時代は違っても、恋する気持ちは変わらない。恋愛短歌の名手が複雑な女心と悩める男心に迫る、甘くてスパイシーな文学案内。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / ブックガイド
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2012年05月11日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

恋する世界文学 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2011年09月21日

    ちょっとしたエッセイとわかりやすい解説。
    現代の我々も経験するであろう様々な恋愛を題材にした名作たちの魅了を上手く伝えてくれる。

    わたしは、本書をきっかけに『ブラームスはお好き』を読んだことがフランス文学との出会いになりました。

    題名は知ってるけど内容は知らない、 内容をザックリ知っているけど読...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月08日

    佐藤真由美さんの文章を初めて読んだのだけれど、すごく心を持って行かれた。それは今私が恋をしているからかもしれないけれど、それだけじゃなくて、たぶんこの人の文章が好きなんだと思う。
    そしてここで紹介された世界文学でまともに読んでいるのが「シェリ」だけなのでちゃんと読みたいなぁとは思ったよ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月31日

    【本の内容】
    奔放な女性はなぜモテるのか。

    男の嘘と女の嘘は、種類が違う?

    『ティファニーで朝食を』『赤と黒』『アンナ・カレーニナ』など世界の名作15編の恋模様を、現代の恋愛エピソードにからめてリアルに軽やかに紹介。

    ときめき、切なさ、情熱、嫉妬…場所や時代は違っても、恋する気持ちは変わらない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月18日

    自分が読んだことのある作品だと,そういう風にこの作品を読んだんだーと,とまた読み直したくなったり.読んだことない作品も読んでみたくなったり.挿絵も好き.

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月07日

    時代やところが変わっても、恋する気持ちは変わらない。恋愛小説の名作として知られる「赤と黒」「ティファニーで朝食を」「嵐が丘」「ロリータ」といった作品をとりあげてその恋愛模様を、現代にも通じるような身近な切り口で紹介する一冊。新訳本がたくさん出ています。気になった作品があったら原典も読んでみませんか?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月14日

    同じ本を読んでもいろんな見方があるんだなと実感。どの見方も間違いではないと思うけれど、でもこの著者のようにいろんな感情を読書を通じて追体験できるのはうらやましい限り。「読む力」ってものを感じる。もともと外国文学は好きだけど、いわゆる古典、名作、大長編というものは読んだことがない。読みにくいののとその...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月21日

    世界的な名作で繰り広げられる恋愛を、作者独特の目線で解説してくれる。
    が、本書で作者が言及しているとおり、恋愛で命を落とすのは女ばっかりだ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング