刻謎宮(3) 渡穹篇

刻謎宮(3) 渡穹篇

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

峰飛麟の体を借りた沖田総司は、古代中国で“センター”から別々に派遣された仲間を探す。ヘラクレスが借りた肉体は、龍馬王(りょうまおう)こと坂本龍馬と袂(たもと)をわかった天子の血を継ぐ燕子外だった。ヘラクレスは再び龍馬のもとに戻り、総司たちを導く。龍馬がひた隠す「刻」を超える“トロイアの木馬”を見つけるため――。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
416ページ
電子版発売日
2012年05月02日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2010年12月19日

一気に読み終えないと、登場人物名が大混乱を起こす恐れあり(笑)。
きっとこういう流れにするために金環はめたんだろうなぁ。

沖田総司=峰飛麟=孫悟空
ヘラクレス=広円心=燕子外=猪八戒
ポーリア=深月露=沙悟浄
アンネ=青蘭=三蔵法師
マタハリ=狼→白馬 


【収録内容】
 廻難の章
 渡穹の章
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play