沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ一

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ一

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

貞元二〇年(西暦八〇四年)。遣唐使として橘逸勢らとともに入唐した、若き留学僧・空海。洛陽での道士・丹翁との邂逅を経て長安に入った彼らは、皇帝の死を予言する猫の妖物に接触することとなる。憑依された役人・劉はすでに正気を失っていたが、空海は、青龍寺の僧とともに悪い気を落とし、事の次第を聞くことになった。

◆日中共同製作で映画化! 豪華キャスト競演!
『空海 ―KU-KAI― 美しき王妃の謎』
監督:チェン・カイコー
公開:2018年2月24日
配給:東宝 KADOKAWA

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
528ページ
電子版発売日
2012年04月06日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2012年05月27日

今まで見知ってきた“弘法大師 空海”のイメージが、ガラッッと変わった

そげん面白か人やったとか スゴかお人やぁ  と♪

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年06月03日

空海のキャラクターが飄々としていていい。
でも、空海と橘コンビが陰陽師の2人とキャラ被ってる…。書きやすい組み合わせなんでしょうな。
橘逸勢なんて日本史でちょっと聞いたことがある程度の人物だったけど、この話での橘逸勢は素晴らしいツッコミ要員で好感が持てた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年03月15日

く~! おもしろい!!
そして、空海かっこいい!!!
瓜の話 柄杓の話 猫の話 どれもかっこいいです!
つながっていないようで 話がつながっているんですね。
なるほどねぇ~。と感心。。。
綿畑の話は怖いぞ~。
楊貴妃の話はどうなるんでしょう。
巻ノ二へ続く…

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年11月30日

獏ちゃん先生が書きたかったであろう
空海が唐に渡ったときの話。
獏ワールドが炸裂してます。おもしろい!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年06月29日

おもしろかった!
自然の描写がとても好き。色や瑞々しさがせり出てくる感じ。3D映画どころじゃない立体感。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play