不思議な少年(2)
  • 完結

不思議な少年(2)

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
紙の本 [参考] 754円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

神に愛された声を持ちながら、誰にも理解されずに生きる男。その飽くなき探究心で死をも知ろうとする哲学者・ソクラテス。遙かな未来、人からも神からも忘れられた土地に、2人きりで静かに生きた夫婦。無罪を主張する青年と、妻を介護する老人が起こす、百万年に一度の奇跡。――人間が、ただ人間らしくあろうとする時、忽然と現れる1人の少年。永遠の時を旅する不思議な少年が見た、「人間」の煌めく光と深い闇。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
モーニング・ツー
電子版発売日
2011年12月22日
紙の本の発売
2002年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
131MB

不思議な少年(2) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年11月09日

    この巻は、なんといっても
    「鉄雄」
    「ソクラテス」

    特にソクラテスには・・・やられました!
    もうだめ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月26日

    個人的にこの2巻が絵柄もお話も全て好きです。
    あまりに少年が神々しいので陳腐な言葉では言い表せないくらい。

    特に好きな話「鉄雄」「タマラとドミトリ」

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月16日

    シュールだ。見事に深層心理を衝いてる。

    ・戦後の日本、神に愛された声を持ちながら、誰にも理解されずに生きる男の生涯
    ・その飽くなき探究心で、死をも知ろうとする古代ギリシアの哲学者・ソクラテス
    ・遙かな未来。人からも神からも忘れられた土地に、2人きりで静かに生きた夫婦
    ・無罪を主張する青年と、妻を介...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月15日

    久々に馬鹿を見たな。みんなね、自分が本当に酷い目に遭わないとものなんか考えないよ。(p.108)
    君は死んだことがあるかね?ないなら君は私を説得出来ない。君の命がもしも永遠なら、君は永遠に死を知ることは出来ない。(p.128)
    「どう?森を出たい?」
    「あなた・・やっぱり人間じゃなかったのね・・何も...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    気が遠くなるほどの時間を、過ごすには、人生は長いのか短いのか。。。彼ほど人を理解しようとする人を私は知らない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    全巻すばらしいけれど特に2巻が好きです。
    哲学的な言葉があったり、愛や皮肉や悪意や人間のさまざまな感情をうまく表現しています。

    ソクラテスの言葉はずっと心に残るし、
    夫婦の愛に涙して漫画を抱きしめちゃったり、
    漫画嫌いな母もどっぷりはまって泣いていました。
    絵自体もきれいですが、内容が本当に好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月21日

    時に笑い、時に涙する少年のキャラをあまり理解できないまま読んだ。

    ・鉄雄・・・被爆したけどいい歌声
    ・ソクラテス・・・知らないということを知っている
    ・タマラとドミトリ・・・人は闇の中で光を求め光の中で闇を探す
    ・レイリー・ヘイワードと山田・・・殺人の起こらない軌跡の日

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    スキャンミス

    山田 2013年07月28日

    読めないページある

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年07月01日

    どの話も面白かった。最後のが今いち?
    被爆者の青年の話。
    ソクラテスの話。
    雪国の年の離れた夫婦の話。
    無罪を勝ち取った俳優の話。

    このレビューは参考になりましたか?

不思議な少年 のシリーズ作品 全9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • 不思議な少年(1)
    完結
    715円(税込)
    あらゆる時代とあらゆる場所を「彼」は訪れる。――終戦直後の日本に生きる家族を縛る「血」と「土地」。19世紀末のロンドンを懸命に生きる身寄りのない少女。生きる目的を知らぬまま戦国乱世を駆け抜けた1人の青年。それはいつの時代も変わらない人間らしい生き方。そこに1人の少年がいた。永遠の生を持って「人間」を見つめる不思議な少年が。『天才柳沢教授の生活』の山下和美が人間の光と闇をきらびやか...
  • 不思議な少年(2)
    完結
    715円(税込)
    神に愛された声を持ちながら、誰にも理解されずに生きる男。その飽くなき探究心で死をも知ろうとする哲学者・ソクラテス。遙かな未来、人からも神からも忘れられた土地に、2人きりで静かに生きた夫婦。無罪を主張する青年と、妻を介護する老人が起こす、百万年に一度の奇跡。――人間が、ただ人間らしくあろうとする時、忽然と現れる1人の少年。永遠の時を旅する不思議な少年が見た、「人間」の煌めく光と深...
  • 不思議な少年(3)
    完結
    715円(税込)
    変わらない日常に、感覚が麻痺した現代のサラリーマン一家。誰もが未踏の地に憧れた、探検家の活躍著しい時代に南極で遭難した2人の男。今から約100年ほどの昔――、時代の変わり目を生きた、貴族エッシャー家の少女。あらゆる時、あらゆる場所で、人間が放つ感情。永遠の命を持った美しき少年は、その感情の行く末を見つめ続ける。見据える先にはいつも、「人間」に秘められた真実があった。
  • 不思議な少年(4)
    完結
    715円(税込)
    小さな田舎町に住む少女がある日感じる、恐ろしい疑問。「猿」と名乗る不思議な老人が見せる、綺麗な水晶の世界。一族を無惨に殺された男、復讐心のみで生き抜く事ができるのか。--人が持つ思いは、果てしなく大きく深い。その真実に触れて少年は、時に安らぎ、時に戸惑う。少年が持つ永遠の時の中、ほんの一瞬だけ「人間」の真実がかいま見える。「天才柳沢教授の生活」の山下和美が、美しくも醜い人間...
  • 不思議な少年(5)
    完結
    715円(税込)
    歴史をひもとき、不思議な少年のモチーフを研究する老いた民俗学者。40歳OLの再就職……日常が憂鬱に埋もれていく中、車窓からふと見えた奇妙な光景。独裁者によって支配された未来に、タイムスリップした力なき少年・ルキ。――あらゆる時代において、人間が宿す思いが、いつも少年を揺さぶり続ける。それは、人間が限りある命を生きる者だからか? 永遠の時を旅する少年には、いまだその答えは見えない。
  • 不思議な少年(6)
    完結
    715円(税込)
    地球から一千光年離れた惑星を地球化するためだけに作られたロボット。夕日の持つ不思議な力が、嬰児(えいじ)の心に起こす甘美で残酷な奇跡。人類が手にした最も偉大なもの、そしてそれが生まれる瞬間。大正時代、幼少時から1人の男を思い続けた純朴な田舎娘のまっすぐな恋。――あらゆる時代、あらゆる場所にその姿を現す少年。人間にまつわるあらゆる事象を味わいつくそうというのか。永遠の生を持つ少年...
  • 不思議な少年(7)
    完結
    715円(税込)
    孤独な日常にふと訪れた、数百万光年を越えた出会い。突如霧の中に浮かびあがった街で心を閉ざし続ける少年が望むもの。待ち続けたヨコハマ・リリィから、少年が受け取るもの。誰もが知ってる「あの人たち」が集うバー、エンドレス。忘れたい、思い出したい。20年の時を経て、女性の内に蘇る記憶。――何気ない日常。そこにこそ、人の生が輝いている。少年がその曇りなき眼で見つめる時、日常は奇跡の舞台へ...
  • 不思議な少年(8)
    完結
    715円(税込)
    “不思議な少年”と瓜二つなフランツ、信仰心を試される苛酷な裁判の時……。最大ボリューム196Pの大作「聖フランツ」編完全収録!!/かつての栄光に引きずられたミュージカル女優が、最後に見る特別な映画とは--「マリー・ロンドン」/無限の時を超え、遥かなる事象を経て、少年は人間の中に潜む美しき混沌を眺め続ける。「天才柳沢教授の生活」の山下和美が、人間の奥深き性を描く!
  • 不思議な少年(9)
    完結
    715円(税込)
    スーパーで働くパート主婦の平凡な日常を切り裂く、高校生の娘の妊娠。夢の中に出てくる少女を求めて、新たな遺跡を次々と発見していく考古学者。仕事のかたわら誰に見せることもなく、描きたい絵をひとり描き続ける青年。永遠の生を生きる少年は、人間の生を、そして死を見つめ続ける――。山下和美が人間の生命のあらゆる輝きを描き続ける大人気シリーズ! 人間のナルシシズムとコンプレックスを軽妙に描い...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています