皆勤の徒-Sogen SF Short Story Prize Edition-

皆勤の徒-Sogen SF Short Story Prize Edition-

作者名 :
通常価格 108円 (税込)
獲得ポイント

0pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

舞台はどことも知れぬ惑星。数百メートルの巨大な鉄柱に支えられた小さな甲板。そこに“会社”が建っている。語り手は日々、そこで異様な有機生命体を素材に商品を手作りする。雇用主である社長は“人間”と呼ばれる不定形の大型生物だ。甲板上と、それを取り巻く泥土の海だけが語り手の世界であり、そして日々の勤めは平穏ではない。はるか泥土の海を渡って襲い来る“外回り営業”との戦い、脳裏にフラッシュバックする、自分のものかどうか分からぬ記憶……。そしてこの惑星自体が、最終的に何かを生み出すために存在したのだった。奇怪な造語に構築された、誰も見たことのない世界を構築するSFセンス! 応募総数594作から大森望・日下三蔵・堀晃が選出した大型新人。作者自筆のイラストを付す。第2回創元SF短編賞受賞作。選評・電子書籍版特典画像をダウンロードできるID・パスワード付き。(本電子書籍は、『年刊日本SF傑作選 結晶銀河』(創元SF文庫版 2011年7月初版発行)に掲載の、受賞作短編である「皆勤の徒」を電子書籍化したものです。同名の書籍(『皆勤の徒』 創元日本SF叢書版 2013年8月初版発行)及び、『結晶銀河』全ての電子書籍版ではございませんので、ご注意ください。)

ジャンル
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元SF文庫
電子版発売日
2011年11月18日
コンテンツ形式
XMDF

「皆勤の徒-Sogen SF Short Story ...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年10月05日

どの作品も内容が濃くて読み応えがあった。中でもallo,toi,toi は傑作で何度も読み返してしまった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月30日

冲方丁と小川一水が良かった。いわゆるエクストラボレーションとしても優れている。あと、谷甲州と眉村卓。特に眉村卓は、未だ誰もたどり着いていない領域まで行ってるのでは?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年08月21日

今年はSFを読もうと思う。年齢が変わり、この歳では何を目標にしようかと考えていた矢先、ふと思いついた。



僕はSFのことをあまりにも知らない。ただゲーム好きな私が店頭に置かれていたメタルギア4の小説を読み、その著者であった伊藤計劃の虐殺器官というブームに乗っかる形でSFに興味が沸いただけである。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年08月13日

編者も述べているようにど真中のSFてんこ盛り。「ゼロ年代の臨界点」「メデューサ複合体」がおすすめ(^-^)v

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月09日

毎回全編読み終えてから感想を書いているが
最後の解説を読み終えるころには
最初のほうに何が書かれていたか既に忘れている
覚えているふりをして思い出して感想を書く先行馬と
読み終えたばかりで印象強い追い込み馬はどちらが有利か
もともとの感想ていどを思えばどちらでもわりとどうでも良い

今回はSF度合い...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「皆勤の徒-Sogen SF Short Story Prize Edition-」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!