ビターシュガー 虹色天気雨2

ビターシュガー 虹色天気雨2

作者名 :
通常価格 539円 (490円+税)
紙の本 [参考] 544円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

アラフォー女性の友情を描いた傑作小説!ドラマ『ビターシュガー』の原作!
前作の『虹色天気雨』から数年後の設定。市子とまりと奈津の三人は、二十年来の交流を続けてきた女友達だったが、ある日、市子の家に、まりの恋人だった年下のカメラマン・旭が転がり込むことになった。市子は旭の居候をしぶしぶ了承したものの、中学生になったばかりの奈津のひとり娘・美月にそのことを嗅ぎつけられ、弱みを握られてしまう。まりに秘密を抱えたうえに、美月からも信州に住む別居中の父親・憲吾に会いに行こうと懇願され、奈津にも市子は内緒事ができてしまう。一方、まりは仕事場で再会した年上の男性・内藤との新しい恋に悩んでいた。内藤には離婚した妻がおり、今でも元妻とはお互いの家を行き来するような仲だという。恋愛、結婚、離婚――。三人の女性たちに芽生えた「幸せの誤差」を描いた、大人の女子恋愛&友情小説シリーズ第2弾。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
小学館文庫
シリーズ
虹色天気雨シリーズ
ページ数
240ページ
電子版発売日
2011年11月04日
紙の本の発売
2011年10月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

ビターシュガー 虹色天気雨2 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2011年10月21日

    端的に言えば四十路の女性3人の友情物語
    ですが、友情らしい熱く深くおしつけがましい感じはないです

    解説の方も書かれている通り、登場人物の距離感がいいけれど
    なかなかこんな距離感を保ちつつ誰かと仲良くするのは難しいように思います
    そんなこともないのかな…?ただの力不足かもしれません

    カンニングの竹...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月29日

    前作から私が慣れたのか、大島満寿美に円熟味が生まれたのか^^;
    面白かった。
    前作から同様に軸は女子の友情と思ったが、前作ではぼやけていた(と私が勝手に感じていた)主人公の人柄で話は展開されていた。自然に登場人物の性格を出していくところは大島の真骨頂。登場人物は何処かにいそうで、でも、それぞれキャラ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月26日

    『虹色天気雨』から3年後の話。奈津の娘である美月を例に挙げれば、彼女が小学5年生から中学2年生になったということだ。3年も経てば何かしら変化が起こってるはずで、高校からの同級生まりがそれまで付き合っていた旭(あきら)と別れた、とか、三宅ちゃんの事務所で働いている小糸ちゃんが結婚する、とか、お騒がせ娘...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月16日

    前作に続いて面白い。
    3人に共感できる年齢なので、ときどき内容が刺さる
    この物語の中に、仲間に入れてほしい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月30日

    「ほっこりする」というと、なんか鄙びた印象を持ちそうだけれども、でも本当にそんなカンジがする。読み終わった時に。

    昔、好きで見ていた海外ドラマのフレンズを、雰囲気が似ているとかはないんだけど、思い出してみたりする。

    描かれることは、離婚の話だったり決して幸せだけを描いているわけじゃないのに、それ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月05日

    お話がサラサラと流れていくので、さくさくと読めました。軽い状況ばかりではないのですが、読後感は心地よいです。アラフォー女性の友情小説ですが、関係が羨ましくて、私も仲間に入れて欲しくなりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月02日

    虹色天気雨につづき、早速読みました。
    前作から3年後の物語。みんな少し変わっていたり、でも相変わらずなところももちろんあって、面白かったです。

    作中で市子が旭に話す土方さんの写真への評価は、そのまま私がこの本(と、虹色天気雨)に感じた印象にすごく近いなと思いました。現実感はあるのにどこか夢の中のよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月10日

    腐れ縁でもなんでも続いている友情とその距離感が絶妙です。そして振り回されてばかりの市子の避難所のごとき存在感に乾杯です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月12日

    虹色天気雨の続編と知らずいきなり読んだので面白さは半分だったかもしれない。続きのようでわからないところもあったが中学、高校からの付き合いの市子、奈津、まりの何でも言い合える関係…絶妙な友達関係が大人になっても続くのはいいなぁーと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月14日

    『虹色天気雨』の3年後。
    いまだに奈津は夫と別居中。
    全然事態が進展しない中、大人びて健気で空気読み~で美少女だった美月は、いっぱしの大人のつもりで、分かってない事まで分かったつもりで大人の生き方に口をはさみ、批判し、不潔扱いするという、まさに中二病真っ盛りの女子に変貌を遂げた。

    そして、主人公の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

ビターシュガー 虹色天気雨2 の関連作品

1 / 1 ページ

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています