愛着障害~子ども時代を引きずる人々~

愛着障害~子ども時代を引きずる人々~

作者名 :
通常価格 628円 (571円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「人に気をつかいすぎる」「親しい関係が苦手」「依存してしまいやすい」「発達障害と似たところがある」「意地っ張りで損をする」――その裏側には、愛着の問題がひそんでいる! 3分の1の大人が「愛着」に問題を抱えていると言われる今、人格形成の土台ともいうべきこの「愛着」を軸に、生きづらさやうつ、依存症などの問題を克服するうえで、新しい知見を提供する。【光文社新書】

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社新書
電子版発売日
2011年11月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

愛着障害~子ども時代を引きずる人々~ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年06月05日

    愛着の重要性や役割、具体的な症例と、愛着の傷つきを克服する方法をまとめた1冊です。本によれば3人に1人が愛着の問題を抱えているということなので、少しでも人との関わりに悩みがある方は読んでみてほしいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月12日

    愛着障害の概要やその背景についの丁寧な説明がなされていることはもちろんだが、それよりもう一歩テーマを推し進めている点がおもしろかった。
    近年、発達障害やパーソナリティ障害が注目されている中で、それらの表面的な問題にのみ注目することを警告する良書。それらの障害も、その裏には愛着障害があるかもしれない。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月27日

    ずっと愛着障害(不安定型)であろうと実感しつつも、ただ苦しむのみで解決方法が見出せなかった私にとって、救いの書となった。肝心の克服方法は終盤に。今の私には夫という心の安全基地があり、果たしたい役割もたくさんある。これらを大事にすることで、きっと愛着障害を克服できる、と感じ、ようやく心が晴れた。
    また...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月13日

    今までの生きづらさの原因は愛着障害にあったのかもしれない。人と関わりたいと思う一方で人付き合いの煩わしさを嫌う矛盾の理由もはっきりしたように思う。
    なお、根拠データの提示が少なかったために、飛躍しすぎに感じる記載もあった。根拠データをどこまで求めるかは、好みの問題かもしれないが。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月10日

    自分の不安定さの原因を求めて読んでみた。引っ越しや転校が多く、人間関係が希薄で、20代、30代になってから精神不安になることが多くなり、なにが背景にあるのか分かった。解決策は実際どうやって実施すればいいのか、ちょっと困惑したが、幸いなことにパートナーが安全基地のような存在。将来の子どもに影響を与えな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月24日

    愛着障害について,非常に分かりやすく説明されています.著名人の心理を愛着障害の観点から振り返っている話も,とても興味深いものばかりでした.
    巻末と途中それぞれに2種類の自己診断用のテストがついているのがありがたいです.

    最後の,「愛着障害を克服した人は,特有のオーラや輝きを放っている.その輝きは,...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月06日

    私は恐れ(不安型)回避型&未解決型。何事にも本気になれない、被害的・否定的な認知、人も自分も嫌、親密・長期的関係に堪えられない、なのに人を求める。これが異常ではなく原因と結果、同じ悩みをもつ人・克服できる人もいると知れた。文豪や著名人にも愛着障害をもつ人が多いという。夏目漱石など例が興味深かった。障...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月12日

    テストする前からわかっていたけど、自分は不安型。
    仕事上の相手には客観的になれても、夫に対しては明らかに認知が歪んでいる部分もあり、気になって読んだ。

    前半ほとんど削っていいから、克服のプロセスをたくさん書いて欲しかった。あの偉人もこの偉人も愛着障害だと言われても、だから何だと思ってしまう。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月01日

    対人関係に悩んでいる方にお勧めしたい。自分の思考。行動パターンを見直す良いきっかけになると思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月28日

    愛着スタイル診断テストを含め、大変有益な一冊だった。
    ただ性の問題に関する語り口にはしっくりこないものがあった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています