ベン・トー 6 和栗おこわ弁当310円

ベン・トー 6 和栗おこわ弁当310円

作者名 :
通常価格 572円 (520円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

半額弁当争奪バトルに青春を賭(か)ける佐藤洋(さとう よう)は、新たに開拓したスーパーで、存在感あふれる半額神・ビッグ・マムと、そこを主戦場とする厄介な「狼(おおかみ)」山木柚子(やまき ゆず)と出逢う。ある目的のために佐藤の苦難の食生活が始まる一方、槍水(やりずい)は彼女が溺愛する妹・茉莉花(まりか)が文化祭に見学に来るため、心配で落ち着かない日々。そしていよいよ文化祭当日、友人のイベントに駆り出された槍水の代わりに佐藤が茉莉花の面倒を見ることになるのだが――。甘美な罠を退け、誇り高く戦い、喰え! 「狼」としての底力がいま試される! 庶民派シリアスギャグアクション、禁断の第七弾!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 集英社スーパーダッシュ文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社スーパーダッシュ文庫
シリーズ
ベン・トーシリーズ
ページ数
344ページ
電子版発売日
2012年04月20日
サイズ(目安)
3MB

ベン・トー 6 和栗おこわ弁当310円 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年02月18日

    文化祭ということで、いつもより食べ物の表現が凄まじい…ような気がする。ただのどん兵衛でさえ、美味しそうだと思えてきた。
    ストーリーでは、新キャラが複数登場して、盛り上がりを見せている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月15日

    いやーおもしろいw
    正直、和栗おこわ弁当はおいしそうに思えなかったけど。
    (どちらかというと、今回はどん兵衛の描写がやたら輝いていた)

    本巻もこれまで通り、新しいキャラ(ビック・マムと山木柚子)を中心に話が進んでい行く。

    しかし、ビック・マムのキャラ・造形設定はどうなんだろう?w
    ありゃキモすぎ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月21日

    6巻は文化祭、妹、おっぱい、これに尽きる。
    佐藤はまた不名誉な肩書きが増えたね。今回白梅様の出番はあまり無かったけどちょっと好きになった。
    争奪戦はガリー・トロットだが登場するが、これは佐藤じゃなくてもまともに戦えないなw
    今回は誤字脱字が多かった気がする。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月29日

    変態・・・それは主人公・佐藤洋につけられる至高の二つ名!
    新たな敵・山木柚子のノーブラという魅力にあらがえず、弁当を逃してしまう佐藤。
    そして文化祭と魔女の妹・茉莉花との出会いによりうまれるロリコン疑惑。
    はたして佐藤は文化祭を楽しみ、変態疑惑をなくすことは出来るのか・・・期待の第六巻です!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月01日

    お姉ちゃんカッケー。シスコン気味なのもギャップがあってよいです。と改めて先輩の株が上がった感のある一冊でした。あと久々にまともな名(?)クリーt…白粉さんが見れた気がした。まぁ根っこは変わってないから安心。そして相変わらずどこまでもセガで押す作者に拍手。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年04月09日

    評価:☆4.5

    半額弁当を巡る熱き狼達の戦いの物語。

    もっともらしい理由をつけてスルーアとか言ってるけど、要するにただの学生の買い食い(笑)
    この辺の真面目に馬鹿なことをやってるっていうのもベン・トーの魅力だよね。

    槍水先輩が、バカだけど一直線な佐藤に感化されるっていうのは良かったな。
    常に強...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年01月04日

    相変わらずの全力で馬鹿な小説。
    このシリーズもここまで読むと、日本のどこかで本当に半額弁当を巡る争いが行われているのだが自分は狼じゃないので気が付いていないだけなのではないか、と思ってしまう不思議な魅力がある作品です。
    それはそうとして、栗おこわ弁当食べたい。

    このレビューは参考になりましたか?

ベン・トー のシリーズ作品 1~15巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~15件目 / 15件
  • ベン・トー サバの味噌煮290円
    ビンボー高校生・佐藤洋(さとう よう)はある日ふらりと入ったスーパーで、半額になった弁当を見つける。それに手を伸ばした瞬間、彼は嵐のような「何か」に巻き込まれ、気づいた時には床に倒れていた。そこは半額弁当をめぐり熾烈なバトルロワイヤルが繰り広げられる戦場だったのだ! その不可思議な戦いに魅(み)せられた佐藤は、そこに居合わせていた同級生・白粉花(おしろい はな)とともに半額弁当の奪取を試みるが、突如現れた美女、「氷結の魔女」に完膚(かんぷ)なきまでに叩きのめされる。そして、その美女が佐藤に告げた言葉は…。第5回スーパーダッシュ小説新人賞・大賞作家の新境地、庶民派学園シリアス・ギャグアクション、開幕!
  • ベン・トー 2 ザンギ弁当295円
    日々行われる半額弁当争奪戦の世界を知り、HP(ハーフプライサー)同好会での活動を続ける佐藤洋(さとうよう)。ある日、佐藤のもとに同い年の従姉(いとこ)・著莪(しゃが)あやめが訪ねてきた。数カ月ぶりの再会の後、佐藤は知る。彼女もまた「湖(みずうみ)の麗人(れいじん)」の二つ名を持つハンターであり、HP同好会会長・槍水仙(やりずいせん)との対決のためにやってきたのだということを。従姉の突然の来訪に戸惑う佐藤だったが、それは半額弁当を求める者たちを戦慄させる壮大な陰謀劇の幕開けに過ぎなかった! 己の誇りと空腹のために、走り、跳び、戦いそして喰え!! 庶民派シリアス・ギャグアクション、大騒乱の第2弾。――ザンギって何だ!?
  • ベン・トー 3 国産うなぎ弁当300円
    半額弁当バトルに青春を賭(か)ける高校生・佐藤洋(さとう よう)。ある日、佐藤は自分に凄腕(すごうで)の『狼(おおかみ)』の証(あかし)である二つ名がついていることを知る。しかし、その名は理想とはかけ離れた悲惨なものだった――! 同じ頃、戦場に圧倒的な力を持った双子の沢桔(さわぎ)姉妹が現れ、次々と弁当を奪取していく。彼女らには訳ありの過去があり…!? さらにHP(ハーフプライサー)同好会に迫る死神の魔の手に槍水(やりずい)が最大の危機を迎える! ――半額シールが舞う時、『狼』たちの咆哮(ほうこう)が上がる! 空腹を力にただ前へ! 力の限りその手をのばし、弁当と勝利をつかめ! 庶民派シリアス・ギャグアクション、人気もうなぎ昇りの第3弾。
  • ベン・トー 4 花火ちらし寿司305円
    半額弁当バトルに青春を賭(か)ける佐藤(さとう)をはじめとしたHP(ハーフプライサー)同好会は、夏休みを利用した強化合宿に向かう。あえて途中下車し、有名な弁当を現地の社会人と奪いあいつつ、到着した合宿地。そこではある悩みを抱える二人の少女、淡雪(あわゆき)えりかと禊萩真希乃(みそはぎ まきの)に出会うのだが事態はおかしなことに…!? そして今回の合宿の最終目的である至高の半額弁当を手に入れようとする佐藤たちの前に、全国から規格外の力を持つ強敵・難敵が続々現れ…!? 花火と共に上がる『狼(おおかみ)』たちの咆哮(ほうこう)…人々が空を見上げる時、彼らの誇りと命を懸けた戦いが始まる!! 庶民派シリアス・ギャグアクション、百花繚乱(ひゃっかりょうらん)の第4弾!
  • ベン・トー 5 北海道産炭火焼き秋鮭弁当285円
    半額弁当争奪バトルに青春を賭(か)ける佐藤洋(さとう よう)たちHP(ハーフプライサー)同好会は合宿を終え、地元に戻って日常の争奪戦に精進していた。そんなある日、佐藤のかつての憧(あこが)れのクラスメイト、現在芸能アイドルとして活躍する広部(ひろべ)さんが転校生として現れる。傍若無人(ぼうじゃくぶじん)の振る舞いをする彼女に、案の定巻き込まれる佐藤は、徐々に弁当争奪戦から遠ざかってしまう。さらに、しばしの沈黙を破り、再び立ちはだかる猟犬群たちの乱入で戦闘は激化していき…! 佐藤は「狼(おおかみ)」としての誇りを失ってしまうのか!? それとも秋鮭(あきざけ)のごとくスーパーに戻ることはできるのか―――!? 庶民派シリアスギャグアクション、原点回帰の第5弾!
  • ベン・トー 5.5 箸休め~燃えよ狼~
    半額弁当争奪バトルに青春を賭ける佐藤洋(さとう よう)は、HP(ハーフプライサー)同好会の面々と共に、従姉(いとこ)の著莪(しゃが)あやめの高校の文化祭に繰り出す。高校生の一大イベントを楽しんでいたが、あの引きが強すぎる少女・あせびちゃんの手作り弁当が事件を巻き起こし事態は一変。佐藤は命懸けの弁当争奪戦に参戦することに…!? そのほかにベン・トーファンタジー編や、名もなき「狼(おおかみ)」をフィーチャーした短編、そして禁断の「筋肉刑事(マッスルデカ)」の一部ストーリーなどを収録! 「狼」たちよ、考えるな、感じるんだ! 箸休めにならない箸休め、庶民派シリアス・ギャグアクション、灼熱(しゃくねつ)の5.5巻! MAYDAY! MAYDAY!
  • ベン・トー 6 和栗おこわ弁当310円
    半額弁当争奪バトルに青春を賭(か)ける佐藤洋(さとう よう)は、新たに開拓したスーパーで、存在感あふれる半額神・ビッグ・マムと、そこを主戦場とする厄介な「狼(おおかみ)」山木柚子(やまき ゆず)と出逢う。ある目的のために佐藤の苦難の食生活が始まる一方、槍水(やりずい)は彼女が溺愛する妹・茉莉花(まりか)が文化祭に見学に来るため、心配で落ち着かない日々。そしていよいよ文化祭当日、友人のイベントに駆り出された槍水の代わりに佐藤が茉莉花の面倒を見ることになるのだが――。甘美な罠を退け、誇り高く戦い、喰え! 「狼」としての底力がいま試される! 庶民派シリアスギャグアクション、禁断の第七弾!
  • ベン・トー 7 真・和風ロールキャベツ弁当280円
    半額弁当争奪バトルに青春を賭(か)ける佐藤洋(さとう よう)は、ひょんなことから未曾有(みぞう)の経済危機に陥り、『変態』の二つ名を体現する日々を送っていた。そんなある日、修学旅行で槍水(やりずい)が不在になる間、佐藤は彼女の縄張りであるスーパーを託されることに。しかし槍水と入れ替わるようにHP(ハーフプライサー)同好会に烏頭(うず)みことと名乗る美人OGが現れ、佐藤は彼女に翻弄されてしまうのだった。烏頭はかつてHP部が解散するに至った原因は槍水にあると告げるのだが――。毒を食らわば皿まで!「狼」の誇りを持って落とし前はきっちりつけろ!庶民派シリアスギャグアクション第8作!
  • ベン・トー 7.5 箸休め~Wolves, be ambitious!~
    半額弁当争奪バトルに青春を賭(か)ける佐藤洋(さとう よう)たちHP(ハーフプライサー)同好会は、槍水(やりずい)の妹・茉莉花(まりか)のおねだりに端を発した一泊二日の旅行に行くことに! 季節外れの観光地に向かう一行だったが、途中で予期せぬアクシデントに遭ってしまう。そこへかつて出会った“あいつ”が現れ…!? その他に、佐藤たちの旅行のウラで静かに起きた著莪とその友人たちの日常編や、ウェブ連載された短編、雑誌連載で大反響をよんだ「間食(かんしょく)版」も書き下ろし分を加えて収録! もはや短編集ではないボリューム感満点でお届けする、メガ盛りの箸休め、庶民派シリアスギャグアクション、狼が大志(たいし)を抱く7.5巻!
  • ベン・トー 8 超大盛りスタミナ弁当クリスマス特別版1250円
    半額弁当争奪バトルに青春を賭けるHP(ハーフプライサー)同好会ではメンバーの白粉(おしろい)に元気がないことを気に掛けていた。佐藤(さとう)たちは彼女を元に戻そうと奔走する一方、クリスマスに合わせるかのように『最も最強に近い狼』と呼ばれる猛者(もさ)、サラマンダーが徐々に街へと近づきつつあるのを警戒していた。そんな中、槍水(やりずい)はHP同好会のメンバーと伝統である聖夜のパーティをしようとしていたのだが、白粉、そして佐藤も著莪(しゃが)と別の予定を立ててしまっていて大変なことに――!? トナカイより多忙な「狼」たちの聖夜! 庶民派シリアスギャクアクション、全国の同志へ贈るクリスマス・ギフト!
  • ベン・トー 9 おかずたっぷり! 具だくさん! 香り豊かな欧風カレー弁当すぺしゃる305円
    半額弁当争奪バトルに青春を賭けるHP(ハーフプライサー)同好会は正月明け、冬の合宿へ向かう。槍水仙(やりずい せん)の愛妹・茉莉花(まりか)も同行し、佐藤(さとう)の心は密かに躍る。しかしその合宿地では元HP部の《大厄の闘牛士(マタドール)》と呼ばれる狼が待ち受けていた。彼は槍水と深い因縁があると言うのだが…。さらに佐藤たちは《ギリー・ドゥー》こと禊萩真希乃(みそはぎ まきの)とも再会を果たし、田舎のスーパーは激闘の最前線と化す! そんな中、茉莉花と佐藤がゲレンデでアクシデントに遭(あ)ってしまい、そして…!? 雪山に響く狼たちの咆哮(ほうこう)! 香辛料が青春にピリッと効く、庶民派シリアスギャグアクション、第9巻!!
  • ベン・トー 9.5 箸休め~濃厚味わいベン・トー~
    半額弁当争奪バトルに青春を賭ける佐藤洋(さとう よう)は、冬休み明けの部室で槍水(やりずい)の掃除を手伝うのだが、そこで起きたアクシデントをきっかけに禁断のフェティシズムの世界へと飛翔することになり…!? そして白粉(おしろい)が初体験した年末年始のビッグイベントにおける豊潤なエピソードや、それを見守る白梅(しらうめ)との過去が明らかに! 書き下ろしの他にウェブ掲載された短編や、雑誌掲載の『間食版』、白粉花の新作『獣道(ジュードー)』をアツくレビューする『ANの5時の読書会』まで収録! 様々な意味で濃厚に仕上げた(当社比)庶民派シリアスギャグアクション、狼たちの欲望うずまく9.5巻!!
  • ベン・トー 10 恋する乙女が作るバレンタインデースペシャル弁当350円
    半額弁当バトルに青春を賭ける佐藤洋は、節分の日限定の特別な弁当『鬼斬り弁当』に狙いを定めるが、そこへ新たな狼が現れる。「退魔師」という二つ名を有するその狼は弁当だけではなく、なんと白粉を標的として現れたのだった。さらに白粉につきまとう悪しき虫がついたと認識した白梅が介入し、状況はより混乱する一方に。そんな中、間近に迫ったバレンタインデーを前にそわそわする佐藤に、槍水は予定を空けておくように言うのだが…!? 庶民派シリアスギャグアクション、狼たちの想いが交錯する第10巻!!
  • ベン・トー 11 サバの味噌煮弁当【極み】290円
    半額弁当バトルに青春を賭ける佐藤洋(さとう よう)は、魔導士(ウィザード)に拒絶され涙する槍水(やりずい)を見て以来、HP同好会の部室へ向かう足が遠のいていた。そしてその夜を境に佐藤、槍水共に弁当の奪取率が急激に落ち込んでしまう。この状況を変えるために、白粉(おしろい)は一人魔導士へ戦いを挑むのだが…。そして悩める佐藤が狼として、男として槍水に告げた決意とは…? 「最強」の称号と【極み】と名づけられた弁当を手にするため、今、狼たちが集結する! 半額弁当をめぐる青春シリアスギャグ・アクション、史上最大の特盛りで贈るクライマックス!!
  • ベン・トー 12 デザートバイキングプライスレス
    半額弁当争奪バトルに青春を賭ける佐藤洋が、狼となってから出会った仲間たちと想いをぶつけ合う甘~いエピローグ集! 気持ちを受け止めてもらったはずの槍水との未来は? そしていつも隣にいる著莪との関係はどうなる? さらにいつも周りでアクセル全開で暴走状態だった沢桔姉と噛み合う時は来るのか? そして白梅は? その他にも茉莉花とのタイホ寸前の××や、烏頭VSあせびちゃんのオカルトバトル、茶髪の想い…など、胸焼け必至のデザートバイキング! 一緒に戦い、喰い続けてくれた皆様に感謝を込めて、庶民派シリアスギャグ・アクション、これにて完食!!

ベン・トー の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社スーパーダッシュ文庫 の最新刊

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング