ベン・トー 5.5 箸休め~燃えよ狼~

ベン・トー 5.5 箸休め~燃えよ狼~

作者名 :
通常価格 475円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

半額弁当争奪バトルに青春を賭ける佐藤洋(さとう よう)は、HP(ハーフプライサー)同好会の面々と共に、従姉(いとこ)の著莪(しゃが)あやめの高校の文化祭に繰り出す。高校生の一大イベントを楽しんでいたが、あの引きが強すぎる少女・あせびちゃんの手作り弁当が事件を巻き起こし事態は一変。佐藤は命懸けの弁当争奪戦に参戦することに…!? そのほかにベン・トーファンタジー編や、名もなき「狼(おおかみ)」をフィーチャーした短編、そして禁断の「筋肉刑事(マッスルデカ)」の一部ストーリーなどを収録! 「狼」たちよ、考えるな、感じるんだ! 箸休めにならない箸休め、庶民派シリアス・ギャグアクション、灼熱(しゃくねつ)の5.5巻! MAYDAY! MAYDAY!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社スーパーダッシュ文庫
ページ数
280ページ
電子版発売日
2012年03月23日
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年02月10日

評価:☆3.5

半額弁当を求めて戦う狼達の物語。今回は短編集的な巻。

あせびちゃんの弁当争奪戦はなかなか面白かった。
警備員のオッサン良いキャラしてるw
白粉大先生が興奮するのも納得だ(笑)

2章がねー。
夢落ち・妄想落ちなのは途中で分かるし、前フリとしても長すぎる。
そしてその割に他の短編が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年05月15日

短編じゃないと作者は言うが、短編。

きっといつも後書きでぐちっている、削られた話を集めたに違いない。
箸休めとしてあるけど、
読み終わった感は、やはり満腹w おいしかったーw

異なる素材、異なる味付け、和もあり、洋もあり、なんでもござれ。
全体に甘め(萌)の味付けではあるが、適度にスパイスが効い...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年05月10日

白粉先生の分析力(文化祭話で警備員を見て)、パねぇっす(笑)そして夢の中ではついに化け物扱い…そんな彼女の身のこなしはとある戦地で培われたものだったのね。納得。あせびちゃんはもう天災としか思えない(笑)あとは著莪かわいいよ著莪。そんな短編集(?)でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月13日

1〜5巻の後日談とか夢オチなど、一応はそれぞれ関連性のある8話構成のまさに箸休め的な短編集。
本編ではキモとなる弁当争奪戦は無いし、絶妙なグルメレポートも殆ど無いが、それなりに楽しめる内容。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月06日

タイトル通り、箸休め的な内容。買うかどうかは、好き好き…だと思う。

筋肉刑事が少しだけ笑えた…w

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています