〈わかりやすさ〉の勉強法

〈わかりやすさ〉の勉強法

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
紙の本 [参考] 792円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

〈わかりやすく伝える力〉を磨くための、池上流トレーニングを大公開。テレビ現場で独学したプレゼン術、超シンプルなノート術、情報収集&整理法……惜しみなくノウハウを大公開。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社現代新書
ページ数
224ページ
電子版発売日
2011年09月16日
紙の本の発売
2010年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

〈わかりやすさ〉の勉強法 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年10月12日

    わかりやすさを伝えるための勉強法がわかりやく紹介されている。でもそのためのコツは、なかなか身につけるのは難しい。まずは地図を描くことからはじめてみよっか!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月19日

    今の自分の立場(学生)上、集中力向上、インプット力、それを向上するための手法を詳しく書かれてありとても役に立った。
    新聞を7紙読む時間とお金はないが、なるべくネットだけの情報に左右されなように生きなければと忠告されたような気がした。
    もし、あなたがもっともっと向上したいという意思があるのならば大変読...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月10日

    説明に対してとても謙虚な姿勢で挑んだ本。池上彰さんを初めてみたのは『週間こどもニュース』のお父さん役のこと。当時ニュースなんてつまらなかった小学生の自分にとって、模型とか劇仕立てが出てくるこどもニュースは見ていて面白かった&分かりやすかった。
    その分かりやすさは、池上さんが考え抜いた末に使わ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月28日

    尊敬する池上彰氏が長年の職務経験から編み出した、分かりやすく物事を伝えるための勉強法を解説した本。試行錯誤されて、自分に合った勉強法だったり、情報の管理方法を極めていった過程が書かれていて、自分自身にも非常に参考になった。分からないん単語や物事をスルーせず、自分なりの問題意識を持って勉強することで、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月17日

    この本は「相手に伝わる話し方」「わかりやすく伝える技術」三部作の最終巻ということを知らずに読み始めましたが、前作に出てきた内容も簡単に説明されていました。
    しかし、前作の伏線をうまく張られているようで、あとの2冊も読みたい衝動に駆られます。
    どのように新聞や本を見つけ、読めばいいのかという具体的な技...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月05日

    池上さんの本は、
    本当に読みやすい

    社会人で、
    勉強したいけど勉強が続かない人には、モチベーションアップに繋がる内容だと思う

    テーマがかぶっているので仕方ないと思うが、「学び続ける力」と同じ内容もあったので、必要なところだけ読んだ

    •再読•
    もう一度読むと
    違うところが頭に入ってきて、
    相変わ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月04日

    さすがにわかりやすかったです。

    前著の続きと知らずに買いました。気にせず読んでも流石と言わんばかりにとても分かりやすく感じました。

    毎日レビューを書いてる私にとっては、「どんなレビューを参考にしているか」という話はとても興味深く感じました。
    文章として優れているものは、感情的ではなく冷静な筆致で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月17日

    人に何か伝えること、言語化が苦手です。
    でもそれは、多分ちゃんと考えてきれてないからないから。

    常に自分のなんで?に素直でありたいし、相手の立場に同化してわかりやすく伝えたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月06日

    2019/10/6
    大学生や社会人に向けての、池上彰流の勉強法の提案みたいな内容になってます。
    どうやって情報を得るか、情報を得てどう整理してまとめるか、どうやってそれをアウトプットしていくかといった視点から池上彰さん流の記者時代や週間子どもニュース担当の時代や番組制作に携わっていた頃の実践が紹介さ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月23日

    まず全体像を把握する。逆に全体像を相手に伝える。

    プレゼンの基本
    1.予習をする
    2.よいキーワードをつける
    3.焦点を合わせる
    テレビは分かりやすく伝える教材。
    わかりやすく伝える二本柱。
    1.自分は何が分からないかを知る。
    伝えるべき内容に優先順位を決められるか。
    まずは人に説明すべき。
    2....続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています