いとしさを追いかける

いとしさを追いかける

作者名 :
通常価格 607円 (552円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

進学のために上京した社国が、最初に電話したのは高校の先輩・掛井だった。社国は高校時代、ある目的で掛井に近づき、そして傷つけてしまった。それ以来連絡をせず、1年ぶりの突然の電話で「テレビの配線わかります?」と言った社国に、掛井は高校時代と同じように優しくて……。「テレビの夜」を加筆修正し、書き下ろし続編を同時収録!!

ジャンル
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
幻冬舎ルチル文庫
電子版発売日
2011年09月09日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

いとしさを追いかける のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年04月09日

    先輩が受けに振り回されながらも可愛くて好きでどうしようもない感じが伝わって、受けはどうしようもないのになんか可愛くってたまらなくて、大変萌えた。大好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    高校時代の攻は生き地獄の毎日だったことでしょう。受の性格にちょっとイラッとしましたが攻の許容力でカバー。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月26日

    めっさ、忍耐強い攻めです。高校時代にずっと片思いしていた後輩が、ある目的で自分に接近したことを知って傷付けられ、絶縁して大学進学したはずなのに、後輩が自分を追って進学&近所に引っ越して来ます。さらに自分のアパートを訪ねてきちゃうんだから大変です。…ってなお話ですが、ストーリーは後輩(受け)目線で進行...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    小悪魔?ビッチ?(笑)

    cazumix 2015年04月09日

    杜国って天然なのか微妙でしたね。イラっとくるほどではないにしろウジウジとキョドってる感じはちょっと好きじゃあないなぁ。掛井はナゾ謎くん(笑)。好きな相手の母親と自分の父親が浮気、それを承知で近ずいてこられて振られて尚好き好き〜再会してまたなにくれと構っちゃうとか。精神面がタフなんでしょうかニブいんで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月01日

    杜国は、母親のパトロンの息子、掛井に近づき傷つけてしまう。
    一年後、電話をした杜国に以前とかわらず優しい掛井。
    掛井の包容力に感服。分からなくはないが、杜国はいじいじしすぎでちょっといらつく。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月22日

    【あらすじ:進学のために上京した杜国が、最初に電話したのは高校の先輩・掛井だった。杜国は高校時代、ある目的で掛井に近づき、そして傷つけてしまった。それ以来連絡をせず、1年ぶりの突然の電話で「テレビの配線わかります?」と言って杜国に、掛井は高校時代と同じように優しくて…。】

    複雑な感情でぐるぐるする...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています