神々の山嶺(上)

神々の山嶺(上)

作者名 :
通常価格 702円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

カトマンドゥの裏町の古道具屋でカメラマン・深町は時代物のコダックのカメラを入手した。そのカメラは、英国の伝説的な登山家マロリーが本当にエベレストの初登頂に成功したかどうかという、登山史上最大の謎を解く可能性を秘めていた。カメラの謎を追う深町と、厳冬期に単独でエベレストに挑もうとする登山家・羽生丈二が現地で出会った…

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
512ページ
電子版発売日
2011年06月28日
コンテンツ形式
EPUB

「神々の山嶺(上)」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年04月01日

面白かった!!

山岳小説+ミステリー
二人の漢の熱い物語

上巻では、主人公のカメラマンの深町がイギリス登山家マロリーのカメラを手に入れたところから始まります。
そのカメラとフィルムがあればマロニーがエベレスト初登頂に成功したことを証明する貴重な証拠。
マロニーはエベレストの頂上に立つことができた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月03日

上下巻を読んだ。男のロマン、夢、プライド、愚かさ、惨めさ、などなど心を揺り動かすすべてが詰まった作品。読後感は最高レベルに感動するものがある。たとえ低山でも登山経験があった方がより共感できる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月01日

登山の経験も興味もないけどサクサク読めた。涼子さんが誘拐されちゃった所で上が終わってしまったけどストーリーの雰囲気からして酷いことにはならないような気がする。カメラが本当にマロニーの物なのか、フィルムはあったのか、早く下が読みたい

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月23日

伝説の登山家を巡るミステリーと、岩壁に挑み失敗して死を覚悟する山岳描写の、両方で引き込まれ、500ページの上巻を一気に読んだ。
ネパールでの誘拐事件がどうなるか、下巻ヘ続く。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月18日

人に薦められた本を読む第8冊目
母に薦められ。非常に面白かった!人類未踏の地、エベレストの西壁冬期無酸素単独登頂に挑む、山以外の生き方を知らない男。その無謀な挑戦を、自分の命を賭して記録しようと決意する主人公。果たしてこの二人の男の行く末はー。久々に手に汗握る緊張感と高揚感を得られる小説を読んだ気が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「神々の山嶺」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!