星野リゾートの事件簿 なぜ、お客様はもう一度来てくれたのか?

星野リゾートの事件簿 なぜ、お客様はもう一度来てくれたのか?

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

破綻したホテルや旅館の再生ドラマ。星野リゾートが再生を手がけた全国各地のリゾートが舞台。星野佳路社長の「人を活かす再生」によって、意欲を取り戻し、自主的に行動するようになったリゾートのスタッフが、戸惑い、壁に突き当たりながらも、再生への取り組みを軌道に乗せる。日経ベンチャー(現・日経トップリーダー)で連載した「星野リゾートの事件簿」、日経トップリーダーに連載中の「星野リゾートの『教科書通り』で会社を伸ばす」に大幅に加筆して書籍化。──星野リゾートのホテルや旅館が、なぜ顧客を引きつけるのか。そのホスピタリティーの『原点』が明かされる。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
日経BP
シリーズ
星野リゾートシリーズ
ページ数
224ページ
電子版発売日
2011年10月14日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
7MB

星野リゾートの事件簿 なぜ、お客様はもう一度来てくれたのか? のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年06月14日

    まるでプロジェクトXを見ているような気持ちになる本です。
    社長の熱い思いに肩を押され、現場のメンバーが奮闘する、そんなビジネスドキュメンタリーです。

    言いたいことを言いたい人にいつでも言える会社ってなかなか無いですよね。良い会社です。

    さくっと読めて、面白い本でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月14日

    トマムにもある星野リゾートの話。

    様々なリゾートを手がける星野リゾートの社員教育は「顧客目線・顧客満足」に対して最も重きを置いている。
    本文中で取り上げられる施設はたいてい潰れかけている施設であることが多く、殿様商売でやってきた施設の従業員はこれらの方針に非常に戸惑い、非効率的に感じる。辞めていく...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月15日

    ○スタッフが自分の意見を自由に語り合うからこそ、当事者意識を持って動き、顧客満足度を高められる。(中略)川村のメールに対して自分の考えを表明したら、スタッフはその瞬間から、星野の声を聞くだけになってしまう。(70p)

    ○自分の判断で行動してもらうことで、社員のやる気を高めよう。言いたいことを言いた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月30日

    言いたいことを自由に言えるという文化は、予想してたより強い力を持ってるみたい。どの事件も想像しただけでうわぁーと思うくらい深刻なのに、素晴らしい解決を迎えてる。おそらくこの本に掲載されている成功事例よりもたくさんの失敗事例もあると思う。でも、成功事例にここまでフォーカスを当てることでヒントはたくさん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月28日

    星野リゾートの教科書に続き、第2弾目です。星野社長の考えにもう少し飛び込んでみたくなりました。

    本書は、

    『事件は現場で起きているんだ!!』

    よろしく、星野リゾートが再建をお手伝いしているホテルや旅館で実際に起きた出来事を紹介してくれます。

    どのように現場の方々が困難を克服し、今まで信じてい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月16日

    就活中に読みました。星野リゾートはホテル(サービス)業界のみならず、他業界でも経営体制などが有名だったこともあり、実態を知りたいと思ったことが読むきっかけとなりました。個々の社員の意見を(ある程度の助言・制限も加えながら)拾い上げる星野さんの経営体制は素晴らしいと感じます。同じような企業が増えてくれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月12日

    事件が会社を強くする。
    何か問題が起きた時に、それをウヤムヤにせず、原因を追求する。冷静に見つめ直し、原因がわかれば、ノウハウとして蓄積していく。
    どんな内容にも通じる普遍的な考え方を知ることができた。
    収録されているエピソードはどれも面白く、スラスラと読めてしまうところにこの本の出来の良さを強く感...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月21日

    雲海テラスには行きたいなあと思ってたのだがこれがアルファリゾート・トマムだとは結びついていなかった。

    経営破綻トマムの再生に乗り出した星野社長がスタッフに言ったことは「リゾート運営の達人を目指す」「コンセプトを明確に定め、顧客満足度を上げよう」「全員が自由に意見を出そう」。これまではトップダウンで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月24日

    星野リゾートの某ホテルには4回行っている。それは、あそこに行けば必ず楽しく過ごせるという確信と期待があるからだが、本書を読んで、それが「顧客満足度を高めてリピーターを増やす」という星野リゾートの戦略の成果だということがよく分かった。
    本書は、星野リゾートの各施設における破綻から再生のストーリー、特に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月11日

    事件簿とのタイトルになっていますが、星野リゾートにおける人の働き方、社長である星野氏の人扱い方が学べる本です。

    お客様中心に考えろとか現場に考えさすと口で言うのは簡単ですが、実現するのがこれほど困難な事ありません。ただこの本を読んで星野リゾートが現段階でうまく行っているのは、社長自身が非情に気配り...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

星野リゾートの事件簿 なぜ、お客様はもう一度来てくれたのか? の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング

星野リゾートの事件簿 なぜ、お客様はもう一度来てくれたのか? に関連する特集・キャンペーン