一流たちの修業時代

一流たちの修業時代

作者名 :
通常価格 628円 (571円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

作品内容

人には誰にも、苦しい下積みの経験をする修業時代がある。現在、各々の第一線で活躍中のあの一流たちは、自らの修業時代に何をし、考え、学び、そして克服したのか? 本書では、各界のプロフェッショナルたちへインタビューし、味わった苦労や挫折を聞く。本書では、ユニクロ社長・柳井正、ココ壱番屋創業者・宗次徳二、日本画家・千住博、クレイジーケンバンド・横山剣らが登場。駆け出しの若手社員、就活に励む学生必読の書!【光文社新書】

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社新書
ページ数
241ページ
電子版発売日
2011年08月05日
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
4MB

一流たちの修業時代 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年07月17日

    自分の軸を持つこと
    時間軸、進歩軸

    苦しいことは忘れること

    小さな目標を持つこと
    1年くらいで実現できるようなもの

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月16日

    さまざまな分野の一流な人々からのインタビュー。
    分野がちがっても、全力で働き続けること、客観的に自分を見つめることが大切だと思った。日本画家の千住さん、山さきの山崎さん、エルメスの斎藤さんが気になった。クレイジーケンバンドの横山さん目当てで買ったけど、すんなり読めてよかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月25日

    ファーストリテイリングの柳井社長などの若いころのエピソード集。1人1人は短いが、深く描かれている。それぞれ歩んでいる道は異なるものの、やはり目標に対して貪欲に誠実に生きてきたことが窺える。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月11日

    やはり成功した人、特に苦労して成功した人の考え方を学べる本はとてもよい。
    有名な、柳井さん、伊那食品の塚越さん、COCO壱番は初めてしりましたが、宗次さん、ほかにもアーティスト、職人、コンサルタント、エルメスの役員等々
    とても勉強になりました。
    自分もまだまだ修行がたりないし、いつまでも学ぶ意識があ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月07日

    いろんな業種のすごい人たちにも今の自分のように苦労してたんだと知ると、やる気が出る。
    辞めなきゃいいんだ。
    そうか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月30日

    いわゆる大企業の役員などの王道だけでなく、様々な分野の一流を集めていて良かった。筆者の分析は少なめで、ほとんどが本人が語るエピソード。それでいてその人がどのような背景を持って人生の選択をしてきたかわかるので、インタビュアーが聞き上手なのだと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月12日

    [ 内容 ]
    あの創業者も、長い下積み時代を経て、現在がある。
    各界の一流たちは、いかに苦境、挫折を乗り越えたか?
    15名のプロフェッショナルたちが自らの修業時代を語る。

    [ 目次 ]
    1 創業者の気骨(株式会社ファーストリテイリング会長兼社長・柳井正;伊那食品工業会長・塚越寛 ほか)
    2 アーテ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月06日

    新入社員の季節でもあり、各界の著名人の修行時代はどうであったのか。みなさん、まだ修行中で終わりがないようだが、それぞれの苦労があり面白い。まだまだ、自分も修行なのだと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月31日

    一流たちの修業時代についてインタビューでまとめた一冊。創業者、アーティスト、職人、トップ営業マン、異なる環境に飛び込んだ者たちの5章に分かれており若手におすすめ。以下2つの言葉に共感。(1)日本画家千住博氏。世に出るとは打たれても打たれても舞台に立ち続けること。(2)エルメス社斎藤峰明氏。自分の言葉...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月03日

    机上の空論でないのが良い。修行中の身ゆえ、何に意識を傾けて日々の行いをしていくべきかのヒントになる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

光文社新書 の最新刊

無料で読める ノンフィクション

ノンフィクション ランキング