快楽革命オデパン

快楽革命オデパン

作者名 :
通常価格 569円 (518円+税)
紙の本 [参考] 576円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

セレブ社交クラブ「オデパン」の女王・真織の元に、一通の悲痛なメールが届き“春の事件”が幕を開けた。事件の主役は、ある粉飾決算に手を貸してしまった高宮企業グループ子会社取締役の男性。その背後に、何かきな臭いものを感じた真織は、彼のために「オデパン」の春の行事「スリー・ベリー・パーティ」の大舞踏会を用意する。さて、尾崎、美馬らゴージャスで愉快なメンバー達の鮮やかな活躍や如何に? ため息ものの華麗なる読みきり連作シリーズ、第3弾。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
223ページ
電子版発売日
2011年04月15日
紙の本の発売
2010年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

快楽革命オデパン のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年09月24日

    オデパンシリーズ久しぶりに見つけて嬉しくて読みました。自分とはあまりにかけ離れた世界の人達のお話なのですが、まぁ全く別の世界の事として切り離して面白く読んでいます。
    この後はもう出てないんでしょうか?好きなんですけどねー。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月20日

    やっと、やっと、ひとみセンセが戻ってきてくれて嬉しいよ~ということで、★4つ(笑)
    美馬さんが出てるし!いや、それだけじゃないけど!
    このありえんだろーなゴージャス感がひとみセンセだよ!とわくわくするの。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています