そのときは彼によろしく

そのときは彼によろしく

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
紙の本 [参考] 722円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

とある地方都市で小さな水草ショップを営むぼくのもとに、ある夜ひとりの美しい女性が現れる。店のドアに貼ってあった求人チラシを手にして……“アルバイト募集 年齢性別不問。水辺の生き物を愛する方ならどなたでも”。この出会いが、奇跡の始まりだった。著者の愛する映画『ノッティングヒルの恋人』へのオマージュで始まるファンタジックな青春ラブストーリー、待望の電子化!同作品は2007年に映画化され、好評を博した。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
小学館
ページ数
512ページ
電子版発売日
2011年04月08日
紙の本の発売
2007年04月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

そのときは彼によろしく のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年02月20日

    市川拓司は最高すぎる作家さんです。
    なんでこんなに綺麗な文章が書けるのだろう。
    すごく穏やかな物言いで、
    世界を全部綺麗に見せてくれる。
    切ないのにあたたかいラストが
    市川拓司ワールド。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月27日

    中学の初恋が忘れられず大人になり、なんとかやりくりしながらの夢水草を売る店のオーナーの元にモデルで活躍している女性がアルバイトを志願。
    そのオーナーは結婚相談所のコンピュータ照合で何回か会い、話題をひねってもっとも輝いていた幼い頃の話を訥々と話すうちにモデルが初恋の女性だったと気づく。
    誠実で純粋、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月12日

    不思議で素敵なストーリーでした。
    純朴な主人公にまつわる話。
    世界中の人たちが有機的につながっていて、触媒の役目になる人もいるとのこと。
    なるほどと思う。
    主人公や登場人物のセリフや表現が面白く、優しい気持ちで読むことができました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月12日

    祐司のお父さんの大ファンになった。こんな風に子供に接することができたらいいな・・・と。そして、祐司の「お誕生日は産んでくれた母に感謝する日」なんだという言葉にとってもあったかいものを感じた。30歳を回れば、「あぁ年をとるな・・・」とちょっぴり悲しくもなるという気持ちは誰しも持つであろうが、母になって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月22日

    住み込み希望で働きに来た謎の美女、今付き合っている彼女、かつての親友と初恋の女の子。
    現在と過去の美しい思い出が交互に挿入されて物語が進んでいきます。

    中盤に美女の正体や他の登場人物の関係もわかってきますが、なぜか彼女は秘密を抱えているようで・・・。
    そして終盤、ついに想いを打ち明けた二人の甘くて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月08日

    市川さんの、独特なセリフの書き方がほんわかしてて、ゆったりしたペースになる。
    カギ括弧からはみだした部分とか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月20日

    これだけ分厚い本を一気に読んだのは久しぶりです。
    帯に”ロマンチック・ファンタジー”と書かれていたものの、ストーリー展開は想像していたものとは全く違うものでした。
    タイトルの「そのときは彼によろしく」の一文を物語の中に見つけたとき、そしてそこにまつわるエピソードを読んだとき、心が震えました。
    優しく...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月03日

    6年前、中学3年生の時に読んだお話。
    ゴミ、水草、度数の合わないメガネ。
    出会いのシーンは特に印象に残っていて
    年が近かった事もあってか友達との
    思い出のように記憶にあります。
    登場人物も成長して意外な再会を果たしたり色々するんですが、私も同じように大人になって…。それと同時に懐かしいな〜水草育てた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月12日

    幼馴染の3人の恋愛、青春ストーリー
    ゆっくりと進む感じがまたよかった!
    さとし、かれん、ゆうじの友情に憧れる

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月01日

    映画を先にみて「本も読んでみようかな」となった本。
    出来すぎな話ですがキレイでいいんじゃないでしょうか。
    人を想うことが素晴らしいことを思い出させてくれます。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

そのときは彼によろしく に関連する特集・キャンペーン