ぼくたちと駐在さんの700日戦争7

ぼくたちと駐在さんの700日戦争7

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
紙の本 [参考] 701円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大人気シリーズ「ぼく駐」待望の第7弾!時は一九七〇年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが“あいかわらず”繰り広げるイタズラ合戦第七弾。 高校入学から間もなくして写真部に入部したママチャリは、駅前で撮った写真におかっぱ頭でもんぺ姿の少女が写りこんでいるのを発見する。 これを機に“ぼくたち”は『心霊研究会』を結成。やがて、クラスで話題の「稲荷神社で聞こえる謎の笛の音」「千人針の怪談」がとある人物から語られていたことを知る。彼女の意図とは一体なんなのか!?  今回は“ぼくたち”と駐在さんが出会う前のプレストーリー『桜月夜』を収録!

ジャンル
出版社
小学館
ページ数
368ページ
電子版発売日
2011年07月01日
紙の本の発売
2010年06月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

ぼくたちと駐在さんの700日戦争7 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年07月26日

    泣けるっ。
    パターン化され気味ではあるが、それもまた一興。
    単純だけど飽きない逸品。

    スケ番のねーちゃんが素敵。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年06月13日

    シリーズ7冊目は1年生入学時にもどっていて1巻めSide by Sideの続き。駐在さんとの大戦争を期待していた私には肩すかしだったけれども、笑わせて、泣かせて、まぁ相変わらず読ませてくれます。新ジャンルの小説

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月24日

    桜月夜収録!ママチャリたちが新入生のころのお話。この町の駐在さんが「例の駐在さん」の前任の、普通の駐在さんだったころです(笑)
    戦争を経験し、広島出身だというおばあさんとの出来事が描かれています。

    ママチャリ軍団の母体、「心霊研究会」の発足のいきさつも読むことができます!

    ブログで読んだ時から本...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月16日

    ママチャリたちが高校に入学した当初の話。
    まだ駐在さんは駐在に配属される前で、ママチャリたちの実行部隊とのっぽさん部隊が結成される話が収録されていて、楽しく読めました。
    でも、駐在さんの出番が少なかった~

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月01日

    ついこの間まで字が書けない人がいたなんて考えもしなかった。字を知ってるのと知らないとでは同じものでも違うっていうのを現在では感じられる人はいないだろうな。
    心霊研究会の馴れ初めを知れて面白かった。
    しかしみんな個性ありすぎ!やっぱ母ちゃん神童だな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月13日

    やっぱり男に生まれてきたかったと思った。
    女には男が求める理想像とか性的対象とか、非力とかどろどろとか、シガラミがありすぎる。
    駐在さんみたいに悪戯をしたり根に持ったり、本気で心配して起こってくれる人が、今の世の中にいるだろうか。少なくとも私の周りにはいない。
    バカだけど真面目な友人がいるだろうか。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 のシリーズ作品 1~27巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~27件目 / 27件
  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争1
    (半分)実話の人気ブログ小説待望の電子化! 時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャな男子高校生7人と、町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦。 「レーダー測定(ねずみ捕り)で自転車は捕まるのか!?」に始まる、バラエティ豊かな“ぼくたち”の作戦と、法すれすれのリベンジを繰り返す“駐在さん”の大人げない(?)攻防戦。  おバカで笑えて、熱くて泣ける、(半分)実話の人気ブログ小説、待望の...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争2
    時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャな男子高校生と、町の駐在さんが“あいかわらず”繰り広げるイタズラ合戦。待望の第2巻は、グレート井上くんが駐在さんの奥さんの妹に恋したり、ドスケベかつ、何故か子供に人気のある西条がいまだかつてないハートフルなイタズラ(むしろ犯罪!?)を持ちかけて……。  同作映画の感動メインストーリー「花火盗人」と、携帯サイト「モバゲー」での書きおろし「ポッ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争3
    時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャな男子高校生と、町の駐在さんが“あいかわらず”繰り広げるイタズラ合戦第3弾! 今回はドスケベかつアホ、けれどなぜか憎めない人気キャラ西条くんの初恋に迫る! それはまだ、ドスケベでもアホでもなかった小学生時代。相手は幼なじみの“ゆき姉”。そのゆき姉が8年ぶりに町に帰ってきて……。  西条くん初恋と再会物語『小さな太陽』と、書きおろし番外編『星の...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争4
    のぶ! まだ泣いちゃだめだ! もっと泣きたいこと、いまからいっぱいあるぞ!」 時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが“あいかわらず”繰り広げるイタズラ合戦第4弾。 ある日、ママチャリ達は「ザリガニ池」で泣いている少年を見つける。少年はつい最近、近所の小学校に越してきた、いじめられっ子ののぶくん。 のぶくんに、いじめられていた自分の過去を...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争5
    時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが“あいかわらず”繰り広げるイタズラ合戦第5弾。町に新しくやって来た通学バスの運転手が乱暴なことに腹をたてたママチャリ達は、バス停を勝手に増やす、というイタズラを思いつく。そこに偶然降り立った、挙動不審な女性が気になるジェミー。追っていくうちに、次第に彼女と親しくなるが、彼女には誰にも言えない秘密があ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争6
    時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが“あいかわらず”繰り広げるイタズラ合戦第6弾。冬のある日、イタズラのため巨大雪だるまを作っていたママチャリたちは、それにくっついているロザリオを見つける。落とし主を探すうちに、持ち主が耳の不自由な恵美ちゃんだと知った森田くんは、彼女に近づくにつれ、次第に恋心を抱くようになる。しかし彼女の後ろには、凶...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争7
    大人気シリーズ「ぼく駐」待望の第7弾!時は一九七〇年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが“あいかわらず”繰り広げるイタズラ合戦第七弾。 高校入学から間もなくして写真部に入部したママチャリは、駅前で撮った写真におかっぱ頭でもんぺ姿の少女が写りこんでいるのを発見する。 これを機に“ぼくたち”は『心霊研究会』を結成。やがて、クラスで話題の「稲荷神社で聞...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争8
    大人気『ぼく駐』シリーズ第8弾! 時は一九七〇年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが“あいかわらず”繰り広げるイタズラ合戦第八弾。 駐在にマタタビを仕掛けた罰で、駐在に集まってしまった子猫の里親探しを押しつけられたママチャリたち。 なかなかもらい手が見つからない中、彼らは「三毛猫のオスが遺伝学的に貴重で珍重される」ということに 着目し、“イカ墨”...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争9
    大人気『ぼく駐』シリーズ第9弾!“ぼく”と和美ちゃん、いよいよ急接近!? 電子書籍限定のノーカット版は、“ぼくたち”のミュージカルシーンを大幅に加筆し、もっと“笑えて”“泣ける”大満足の一冊! “ぼくたち”の高校が、合唱コンクールの開催校に決まり、バレンタインのあてがない“ぼくたち”は、急きょコーラス部に入部。コーラス部には、バリトンくんが思いを寄せる長内さんと、“ぼく”と微妙な関係が続く...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争10
    大人気シリーズ「ぼく駐」待望の第10弾! 「殺人750」と呼ばれる中古バイクのエンジンを、なぜか欲しがるチャーリー。 それにまつわる、チャーリーと、親友「渉くん」とのつらい思い出とは……!? 一方で、1年生の坂本くんが家庭の事情で学校を退学しなければならないことを知ったママチャリたちは、2週間で500万円を稼ぐ方法にチャレンジするが――!? 超大人気シリーズ第10弾は、読み応えたっぷりの友情物語...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争11
    シリーズ最新巻は、いたずら高校生と駐在さんとのミラクルな1年間。 ジェミーとの大晦日からはじまって、和美ちゃんとママチャリの縮まりそうで縮まらない恋の行方を描いた1月「晴れて風なし」。元スケ番の孝昭の姉・早苗と白バイの警官・五十嵐との恋の行方を描く号泣必至の感動作、6月「スイートピーロード」を掲載した、笑って泣けてグッとくる短編集です。 目次 大晦日 ショート『ジェミー占星術』 1...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争12
    超人気シリーズ第12弾! 夏休みの間に稼いだ200万円で、何をしようか期待に胸を膨らませていたママチャリ達。しかし、西条君が競馬場で足を痛めた競走馬の代金に充ててしまったことで、お金は無くなり、さらに治療までするハメに。依頼した獣医は、BJと自称する、変人。だが、ついてきた助手の妹は、美人の高校生! そして、この娘に一目惚れする孝昭くん!? 馬の治療費がかさんでいく中、資金繰りに困...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争13
    駐在さんと奥さんの過去が明らかに! 超人気シリーズ第13弾! 時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦、第13弾。 ママチャリは、西条くんと別れた竹内さんの相談にのるべく喫茶店のポプラに行く。お金のない竹内さんの手前、「おごる」とかっこつけたママチャリだったが、持ち金が足りず、ポプラでバイトをするはめになる。駐在さんが...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争14
    超人気シリーズ第14弾!  時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦、第14弾は珠玉の短編集。  駐在さんに、無理矢理雪下ろしを命じられ、なんとか楽に作業をできる方法はないものかと考えた作戦とは?  孝昭くんのお姉さん、スケバンお蘭こと、早苗さんの卒業式にお母さんの代わりに出席することにしたママチャリ達を襲う危機、また...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争15
    超人気シリーズ第15弾!  時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦、第15弾はバイオレンスな香り。  ひょんなことから、中学生を弟子にした西条君から「暴走族ひとつつぶす!」という提案がもちあがる。相手は地元の夜桜連合、五十人の大所帯だ。ママチャリ達はせいぜい十人とちょっと。普通では勝ち目なんかない。なんとか西条くんを...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争16
    超人気シリーズ第16弾!  時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦、第16弾は暴走族との熾烈な抗争を描く「神様への挑戦状」の完結編。  西条くんの提案で、夜桜連合をつぶすことにしたママチャリ達は、いたずらを駆使して、族の弱体化に成功! 大勝利も目前だったが、ママチャリの身元がばれて大ピンチに陥ってしまう。しかし、それ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争17
    超人気シリーズ17弾!!シリーズ史上最も切ない感動作! 時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦、第17弾。  二年生に進級したママチャリは、クラス分けで見事に仲間と分断されてしまう。おまけに「チクリ小町」というあだ名の女子に、いたずらをことごとく告発され、ストレスは増すばかり。なんとか仕返しをしようと画策するが、親...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争18
    大人気シリーズ第18弾は、ミステリ長編! 時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦、第18弾。グレート井上君の母校であるA小学校で不審者騒動が起こり、駐在さんは調査に出かけなければならなくなった。しかし、小学校には「開かずの間」にあるピアノが、勝手に鳴り出すという怪談じみた話があった。怪談に弱い駐在さんは、ママチャリた...
  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争19
    超人気シリーズ第19弾! 時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦、第19弾。金欠だったママチャリたちは、駐在さんにすすめられた廃品回収を続けていた。駐在は、「屋根裏からストーブが下ろせなくて困った」お婆さんの所に孝昭たちを派遣する。老人にやさしい孝昭は、天井が落ちるほど荷物の乗った屋根裏に驚き、これを全部下ろしてや...
  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争20
    超人気シリーズ第20弾! 時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦、第20弾。 最後の文化祭を控え、チャーリーは美術部に転部。ママチャリも昨年と同様、バンドの練習に入る。この時期、1年生たちは、3年生に憧れる傾向がある。 ママチャリや西条たちにも、1年男子の熱心なファンが現れ、特に、柳というプロ棋士まで目指している秀才は、...
  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争21
    登場キャラ総出演! スペシャルな一冊!! 井上くんに許嫁がいることが判明。それがケーキ屋のマドンナ花ちゃんであることが分かり、かねてから彼女に憧れていた西条たちは落胆する。しかし、彼女には、実は北女のスケ番という裏の顔が……。その事実を知っているのはママチャリだけ。ママチャリは、口止めする花ちゃんと、いまだ美奈子さんに想いを寄せる井上との間で、徐々に板挟みになっていく。 一方でマ...
  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争22
    超人気シリーズ第22弾!ブログの読者投票によって書かれることになった「花ちゃん番外編」登場。  時は一九七〇年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦、第二十二弾は、「花ちゃん番外編」。  井上という許嫁のいる花ちゃんは、井上に憧れを抱きながらも、厳しい祖父母の元、普通に恋もして、少々おてんばな女子高生として過ごしていました。 ...
  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争23
    超人気シリーズ第23弾!グレート井上君の許嫁・花ちゃんは、どうしてママチャリたちの町に来て、北女のスケ番になったのか!?  花ちゃんは、父親に会える確信もないままに、ママチャリたちの住む町へ向かいます。森田くんは、無線友達のつながりで、迎えをママチャリたちに依頼しますが、すれちがいの連続で会えず終い。そんな折、グレート井上くんのところに1本の謎の電話が。それは、父親の再婚を知り、...
  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争24
    超人気シリーズ第24弾! 花ちゃんは実の父親に引き取られる形で、京都からママチャリたちの地域にやって来ます。学校は、早苗さん(スケバンお蘭)のいる私立女子校『北女』に転入。しかし、父にはすでに再婚相手の女性がいることが分かって、花ちゃんは荒れます。もともと古武道を習っていて、強かったことが災い。早苗さんたちスケバングループと対立します。そんなことは、まったく知らないママチャリ...
  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争25
    超人気シリーズ第25弾! 時は一九七〇年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦、第25弾は、中学校時代のママチャリが登場する「ラフマニノフの憂鬱」を収録。ママチャリは、隣の小学校にも名をとどろかせる神童の息子として有名だった。入学後、すぐに学級委員長に就任。策士の才能は早くも発揮され、同級生からのいやがらせも撃退してしまう。...
  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争26
    待望のベストセラーシリーズ第26弾!  ときは一九七五年。とある町の駐在所の栗林巡査部長は署内でも評判のよく出来た人で、地元住民からの信望も厚かった。そんなわけで、異例の六年間も同じ派出所に勤務していた。その栗林さんの後任に選ばれたが、ご存じ駐在さん。「駐在さんの700日戦争 赴任編」では、ママチャリたちいたずら高校生たちとの出会いからいたずら合戦を繰り広げる闘争の歴史、彼らとの...
  • ぼくたちと駐在さんの700日戦争27
    大人気シリーズ、第27弾!!  ママチャリたちが所属する高校の心霊研究会は、心霊現象そっちのけで、もっぱら駐在さんとのイタズラ合戦を繰り広げていた。しかし、それなりに「心霊現象」にもかかわっていたのです。  主人公は、騒がしい心霊研究会の中で寡黙なキャラにもかかわらず、身長、年齢、車の運転技術、停学回数、モテモテ度、ナンバー1の村山君。雨の日にジェミーを車で送っていき、ポーチ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 に関連する特集・キャンペーン