ぼくたちと駐在さんの700日戦争1

ぼくたちと駐在さんの700日戦争1

作者名 :
通常価格 615円 (税込)
紙の本 [参考] 616円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

(半分)実話の人気ブログ小説待望の電子化! 時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャな男子高校生7人と、町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦。 「レーダー測定(ねずみ捕り)で自転車は捕まるのか!?」に始まる、バラエティ豊かな“ぼくたち”の作戦と、法すれすれのリベンジを繰り返す“駐在さん”の大人げない(?)攻防戦。  おバカで笑えて、熱くて泣ける、(半分)実話の人気ブログ小説、待望の電子化! 同作映画は2008年4月5日全国ロードショー。

ジャンル
出版社
小学館
ページ数
368ページ
電子版発売日
2011年04月08日
紙の本の発売
2008年04月
コンテンツ形式
XMDF

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争1」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年09月06日

初版発行されてからずいぶんたつんだなぁ…

はじめは、横書きだったり、文字の大きさとか行間とかに今どきの携帯小説を連想して敬遠していたけど、読んでみればもう!!
まさに求めていた本だった!
キャラが個性的で、バカで、アツくて。
私もこんな時代の男子高校生になりたかった。
2巻も早く読みたいよ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年06月23日

時代もいたずらも、ドンピシャ。
はるか昔の学生時代を思い出す。
あんなこと、こんなこと、いっぱいいたずらやってたなーーぁ。

リアルにブログを読んでみたかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月10日

小説読んでこんなに笑ったのは初めてでした。本屋さんでイタズラ仕掛けた所が面白かったなぁ。思い出し笑いしちゃうくらいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年11月01日

これは授業中に絶対に読んではいけない!

周りの人に心配される事間違いなし!(体験談)

面白すぎっʅ(◔౪◔ )ʃ

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年03月03日

この物語は文庫で読むよりも まずブログで読みました。
3年ほど前のことだったかな?
当時何気なく噂を耳にして調べた見て、そして読み始める。

ビビビッ ってきたわけじゃありません。
もう シュールっていうか 壮大で。

きっと彼らとは同い年ぐらいの年代だったので
「なにこれ。頭おかしい!でもおもしろ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,482

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!