脳を活かす仕事術

脳を活かす仕事術

作者名 :
通常価格 999円 (909円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

著者は、大学院時、最初の論文がなかなか書けなかった。また、大学院修了時には3月になっても就職先が決まっていなかった。挫折を乗り越えて、第一線の脳科学者になりえた仕事術を初公開! 著者は、実際に生でスポーツでも音楽でも見聞きすることで、脳の感覚系を鍛え、アウトプットを繰り返すことで脳の運動系を鍛えているのである。また、生命力を輝かせ、優れた仕事を行うための「自律性」と「自発性」は、意識や意欲を司る前頭葉が中心になって形づくられている。前頭葉を活性化させるための五つの行動についても明らかにする。 内容例を挙げると、◎前頭葉と側頭葉にアイデア会議してもらう ◎1時間脳セットアップ法 ◎脳の回転速度を落とさないスケジュール管理術 ◎集中力、アイデアを生む身体法 ◎脳は楽観主義でちょうどいい ◎脳は何度でもやり直しがきく……。「わかってはいるのにできない」を実際の行動に変えて「できる!」に変える一冊!

ジャンル
出版社
PHP研究所
ページ数
216ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
3MB

関連タグ:

脳を活かす仕事術 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年03月19日

    アイデアを手で書き出したり、アウトプットすることがなかった自分にとって、この本は新たな観点を見出してくれました。思いついたうちに手を下す。簡単なことのように思えてすごく難しいことだと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月18日

    思考を言葉として出力してしまうと、一般化され創造性が失われるような気もするけど。閃きとは統合なのだろうから出力こそが創造ということで。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月12日

    脳の仕組みを紐解いて 実際の仕事にどう活かすか のHow to 本ではありますが・・・ 熱い!理系の感情爆発のような内容でした。ワクワクしながら 熱く 仕事をしたいと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月16日

    脳科学の説明というより、仕事への向き合い方、うまく生きるための示唆を与えてくれる本。「根拠なき自信が不可欠」。創造性は「経験✕意欲+準備」で生まれる、など名言多数。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月10日

    自分の体験も交えながら書いてあり頭に入りやすかった。まずは、動いてみようと思えた

    脳の出力と入力のサイクルを回す
    脳のコントロールは体を動かすのが一番
    「1時間脳セットアップ法」脳は、遠い目標より直近のスケジュールを優先させる傾向にある。1~2時間で終わる一つのもに集中する
    「瞬間集中法」やると決...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月12日

    アウトプットの大事さは知っていたつもりだったけど、
    インプットとアウトプットをひとまとめで考えてなかった。
    このサイクルを意識することで、より濃度の高いインプットができそうだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月23日

    脳の入出力のサイクルをまわす。
    *感覚系と運動系の調和を取るために、出力をする。
    *仕事は自分の中で抱え込まず、早目にリリースする。
    *自分の中に高性能の鏡を作る。
    これは客観視すると理解した。
    *時々、自分の作品をあこがれと比較する。

    脳の情報整理
    *脳を情報の暗記や整理に使わない。
    *いつで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月10日

    たしかに、本を読んで、良質な情報を手に入れたなと自己満足しているけど、それを人にすすめようと思っても、全然説得力がない自分が悲しくなることがあります。もっとアウトプットする機会を増やそうってことで、おすすめのとおり、前日読んだ本の感想を一晩寝た後に書いています。
    この本の中で、人が持っている「根拠な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月14日

    自分の正体を簡単にきめつけない、変わり続ける
    ポジティブなイメージ、脳はもともと楽観的にできている。なぜならそうしないと前に進めないから
    運動神経(output)と感覚神経(input)のバランス

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月15日

    著者の講演を聞いて読んだ。

    この本には、いくつか人生のよりよい過ごし方へ対する示唆があると思う。ヒトにより引っかかるところが多少異なるかもしれないが、それが存在するだけで読む価値はあると思う。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています