脳を活かす勉強法

脳を活かす勉強法

作者名 :
通常価格 999円 (909円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

勉強を始めても三日坊主で終わってしまう、集中できない、記憶が苦手だ、などと悩む人も多い。しかし、それらは脳の特性をうまく活かさず勉強しているからである。本書では、脳科学の第一人者である著者が、脳の仕組みを活かした勉強法を開陳する。脳の「喜びの回路」が一度回れば、あとは雪ダルマ式に勉強の成果が上がるのである。著者は小学生~大学まで決して秀才だったわけでなかったが、脳を活かした勉強法を身につけ第一線の脳科学者になりえたのである。本書の内容例を挙げると、◎脳は何かを達成するたびにどんどん強くなる ◎「タイムプレッシャー」が脳の持続力を鍛える ◎「瞬間集中法」で勉強を習慣化させる ◎集中力を養う「『鶴の恩返し』勉強法」 ◎「モダリティ」を駆使して効率的に記憶する ◎あなたも「強化学習」の回路を暴走させて、能力を開花させることができる等々。子どもに勉強を身につけさせたい親や資格試験を目指す社会人まで必読の一冊!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
PHP研究所
ページ数
192ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
3MB

関連タグ:

脳を活かす勉強法 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年04月27日

    樺沢先生の読んだら忘れない読書術の参考文献に載っていたので、古本屋で購入し、読みました。

    この本で、一番印象に残った事項は、
    脳の働きの本質は自発性であるということです。

    物事に、自発的に取り組めば、集中もできるし、それをやっていてうれしいし、幸せな時間です。
    また、自発的にやるという事は、他人...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月10日

    書いてある「勉強法」そのものは、特に目新しいものではななかったと思う。
    人類が経験的に「こういうやり方をしたらいいだろうな」と感じていたものが、脳科学的な立場からより科学的に根拠づけられたという感じ。

    だからこれまでにない「まったく新しい勉強法」(たとえば楽して丸儲け的な)を期待して読むと期待は裏...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月23日

    自分から勉強をする人と、誰かから「勉強しなさい。宿題やったの?」と言われてから勉強を始める人とでは、その成果は当然変わってくる。
    そして、誰もが人から言われる前に行動する事が良い事は知っているが、多くの人はそれがなかなかできない。

    この本は、脳科学書の茂木健一郎さんが脳科学者の切り口で、自身の体験...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月07日

    脳の性質を利用した、脳に快感を与える勉強のコツを図・具体例を挙げて分かりやすく説明している。
    勉強が苦手、特に自分なりに色々と試しているがうまくいっていないと感じている人にオススメの一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月14日

    チクセントミハイのいう「フロー体験」を通じ、自主性という皿を知的好奇心の獲物で山盛りにしようというもの。いわゆる学校でのお勉強言わずもがな、組織知のストックについても言及されており、大変刺激的な一冊でした。

    子供に「◯◯しているね」という声を掛けて上げることが非常に有効との情報を得て本書に臨みまし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月04日

    売れてるって、本屋でみて、NHKの茂木さんだと思ったので、初めて茂木さんの本を読んだのですが、面白いですね!
    「人間の脳は、うれしい刺激(ドーパミン)を求めている」
    「時間と負荷、難しい問題を脳に与えた後、その問題を解決したあとの「ヤッター」という気持ちが脳を活性化する」
    など、気になるキーワードが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月03日

    茂木氏の実体験と脳科学による裏付けによる効果的な学習方法の紹介。

    学習方法について著された本は数多くあるし、本書で取り上げられている項目もそれらの本で挙げられている方法と同じようなものが多数ある。ただ、本書の場合、どうして効果が上がるのかという理由が脳科学的に説明されているところが普通の本と違い、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月19日

    チャレンジできる人間とチャレンジできない人間の違いは、親が子供の幼少期に、子供に対して「安全基地」を提供していたかどうかとのこと。
    安全基地の提供とは、子供に過保護にすることではなく、過干渉にいることでもなく。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月25日

    ドーパミン(快楽物質)が学習を強化する。学習強化のサイクルは、学習が真似ることを基本とする、という持論にすんなりとはまる。難易度プラスワンの効能、タイムプレッシャーなど、教育現場を科学的に分析するための足がかりは、脳科学にあるのかもしれない。ミラーニューロンなる共感物質が脳内で分泌されることが、集団...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月26日

    読みやすかった。目新しいことはないが、自主的に、夢中になると好循環に入っていける。
    日本は知に対して価値を見出していないのが残念との著者の意見に賛成。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています