学・経・年・不問

学・経・年・不問

作者名 :
通常価格 641円 (583円+税)
紙の本 [参考] 649円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

証券会社の辣腕営業マン・伊地岡と電機メーカーの窓際族・野呂は高校の同級生。伊地岡は痩せ型長身、人一倍せっかちで努力家な男。対して野呂は小太りで、何ごとも気にしないのんびり屋。正反対なのに気の合う二人が、学歴・経験・年齢ともに不問の、シビアなセールスマンに転職。それぞれ対照的な<オレ流>で、ベッドの訪問販売合戦を繰り広げる! 非情なビジネスの世界で生き残るために必要なものは何か? 経済小説の巨星がユーモラスに描く、愛すべき男たちの物語。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
312ページ
電子版発売日
2011年03月11日
紙の本の発売
2008年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

学・経・年・不問 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年02月01日

    何となく買ってみたんだけど、読みやすくて楽しめた。
    2人の男の中間ぐらいが丁度いいだろうけど、それはそれでただの普通の人になってしまって「学・経・年齢不問」の枠ではやっていけないだろう。
    極端っていうのも良いかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    これは傑作。

    丸裸になった本来の自分がどれだけの魅力を持つか。どれだけの信念を持てるか。自信を保てるか。

    頑張ってればなんとかなる、そんな楽観主義が通用しないシビアな世界で生きるためには、やっぱり頑張るしかない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月05日

    セールスの世界を舞台に全く別の生き方のふたりを軽妙な筆致で描くこの作品。21世紀の現代においても全近代的な学歴至上主義に囚われた組織がある一方で、学歴至上が全盛であったであろう昭和の時代において、学歴、経歴、年齢を不問とする本書はとても痛快だ。城山三郎のリズミカルな文体とともにテンポよく読むことがで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月18日

    営業職の方であれば、『そうだよなぁ』という気持ちで読める本。古きよき時代の営業会社を舞台に、二人の男の正反対の生き方を描写。どっちが正解ということではないが、自分はいまどっちで、その実どっちを目指しているのか問われている気がする。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

学・経・年・不問 に関連する特集・キャンペーン