言語学が好きになる本

言語学が好きになる本

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

初めての方でも安心して言語学が学べます。「世界一の言語学者は誰?」「コトバはいつどうやって生まれたの?」「赤ちゃんはどうやってコトバを使えるようになるの?」「外国語に日本語みたいな『敬語』はあるの?」「日本人はどうして英語が下手なの?」等々、誰もが抱くような身近にある素朴な疑問を通して、言語学の基本が手にとるように分かります。「言語学なんか大嫌い」と言っている人も、大嫌いが「大好き」になるチャンスです!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
研究社
ページ数
190ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

言語学が好きになる本 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年12月02日

    入学前課題の課題図書のひとつ。
    内容よりも、欄外にある著者のコメントがいちいちハマったのですが。課題図書で笑ったのは初めてです。

    言語学者の子供は、日々こういうどうでもいいことを訊かれて育つのです(うろ覚え)。

    面白いなあ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    言語やコトバについて、日常生活でも話題になりそうな疑問、たとえば「チンパンジーやイルカもコトバを使うの?」や「『ら抜きことば』は悪いコトバなの?」、「フランス語が美しいって本当?」などなど、24の疑問に、言語学的な解答を与えるとすればどうなるかということを、町田先生の優しい語り口で答えてくれる本。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています