放浪の戦士 デルフィニア戦記1

放浪の戦士 デルフィニア戦記1

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

やがて『獅子王』と呼ばれる漂泊の戦士ウォル。やはり『姫将軍』と呼ばれることとなる異世界からの迷子のリィ。アベルドルン大陸を震撼させる二人の冒険譚は、ここからはじまった。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
C★NOVELSファンタジア
ページ数
251ページ
電子版発売日
2011年03月18日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

放浪の戦士 デルフィニア戦記1 のユーザーレビュー

    購入済み

    茅コメ1

    ☆道明寺☆ 2013年10月23日

    長い長い物語の、はじまりの話! 
    リィとウォルの出会い編! 

    リィ13歳:『グリンディエタ・ラーディン』と名乗り、「しょうがないから、助けてやるか・・・」で、王座奪還の手伝いを申し出る!
    ウォル24歳:兄弟全て皆殺しにあい、田舎でのんびり暮らしていたところを引っ張り出されて王様にさせられて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月05日

    刺客に追われる戦士を助けたのは、謎の美少女。
    この世界の人間ではないと言う彼女は、外見からは想像もできない強さと頭脳を持ち、心強い味方となる。


    可愛くて、か弱そうに見えて実は強い。
    こういうキャラ好きです。
    口も達者で、彼女の言動が爽快。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月27日

    ストーリー   ★★★★★
    はまっちゃう度 ★★★★★
    キャラ萌え度  ★★★★★

    自由戦士ウォルは、敵に囲まれ絶体絶命のところを、たまたま居合わせた少女の助力によって、窮地を脱する。
    少女は、可愛らしい見た目を裏切る屈強な魂の持主の戦士だった。
    男と少女、二人の旅が、始まる。

    長編ファンタジー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月23日

    こんなに長いの読めるかな?って、手を出せないでいた。
    開いてみたら、とても好きなタイプ。
    キャラクターがよく動き、会話のテンポが良く、続きが気になる。
    続きが気になります!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月21日

    長い長い物語の、はじまりの話! 
    リィとウォルの出会い編! 

    リィ13歳:『グリンディエタ・ラーディン』と名乗り、「しょうがないから、助けてやるか・・・」で、王座奪還の手伝いを申し出る!
    ウォル24歳:兄弟全て皆殺しにあい、田舎でのんびり暮らしていたところを引っ張り出されて王様にさせられて、妾腹だ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月10日

    受験生のころ、毎日のように塾の前に本屋で時間をつぶしていたのだけど、そのころ出会ってしまったシリーズ。
    もう完結していたので、毎日1冊ずつ買っていくのが楽しみで、最終巻を読み終えたときは寂しさでいっぱいになりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月02日

    デル戦、好き。話の展開もだけど、人物の生き方、考え方が好き。こういうふうに考えるようになりたいって思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月24日

    中学の頃に出会った運命の一冊。
    この本があったから今の私がある。
    あの頃リィに会えてよかった。

    奇人変人の集まりのような作品です。
    始終笑えてどきどきして、それで居て泣ける。
    すばらしい作品です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月06日

    とりあえず、第一レビューはコレ。
    「デル戦」と略される「デルフィニア戦記」

    この本はファンタジー好きなら読んでおくべきだと思ってます。
    女の子ウケするというよりも、オッサン受け・・・?
    今まで回りで読んでるひとはいないのだけど、電車のなかで読んでいるオジ様を2回見かけた事があります。

    ノベルスだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月18日

    「放浪の戦士 デルフィニア戦記1」茅田砂胡
    言わずとしれた大長編ファンタジー シリーズ1作目。広大な大地の色彩感!
    @電子書籍 10 冊目。

    実はずっと読みたいと思っていたのですが、買うには冊数とカバー・挿絵の雰囲気にためらっていまして…
    電子書籍ならいいじゃん!てことで読み始めました。

    だいぶ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

デルフィニア戦記1 に関連する特集・キャンペーン