太平洋戦争のif[イフ] 絶対不敗は可能だったか?

太平洋戦争のif[イフ] 絶対不敗は可能だったか?

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

真珠湾、ミッドウェー、ガダルカナル、レイテ、本土決戦――太平洋戦争の重要な各局面における「イフ」を論じることで歴史の真実に迫る。厳密な史料分析をもとに第一線の研究者たちが挑んだ、意欲的な太平洋戦争史。

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公文庫
ページ数
339ページ
電子版発売日
2011年03月18日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

太平洋戦争のif[イフ] 絶対不敗は可能だったか? のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年05月06日

    よく、太平洋戦争を語るときに、真珠湾攻撃に第2次攻撃をしたら、
    どうなるか。あるいは、重慶を攻撃したら、どうなるか、ミッドウェーで、
    こうしたら、どうなるであろうかとかを、戦後、その後、わかった資料を基に
    冷静に分析されている。なるほど、と思った。もちろん、この本のとおりになるとは限らないが、ある程...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月07日

    真珠湾、ミッドウェー、ガダルカナル、レイテ、本土決戦。太平洋戦争の重要な各方面における「イフ」を論じることで歴史の真実に迫る。厳密な資料分析をもとに第一線の研究者たちが挑んだ、意欲的な太平洋戦争史。

    以前、仮想戦記というものが流行りました。娯楽としては面白いのですが、ご都合主義的な部分も目につく事...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月30日

    歴史上の「if」を「学術的」に追求しようとしたあまり、面白みに欠ける著作となってしまった感じがする。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月08日

    ●:引用 →:感想

    ●絶対不敗態勢は可能だったかー機雷堰に守られてー 
    →一番実現が可能な(魅力的な)ifに思えた。

    戦術的なifはあまり興味が沸かなかった。(真珠湾攻撃で第二次攻撃を行っていたら 等)

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています