「日経パソコン」おすすめ作品一覧

「日経パソコン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/02/24更新

ユーザーレビュー

  • 10倍速のビジネスExcel術(日経BP Next ICT選書)
    データを打ち込む。計算をする。出力する、表示する。をきちんと分けるという基本からの本。基本ゆえに一読の価値あり。
  • ビジネスプロフェッショナルのExcel術(日経BP Next ICT選書)
    大きく分けて3つの内容で、「資料を作る」「分析する」「使いこなす」というもの。
    「資料を作る」編は役立つことも多くあったなぁという感想です。
    それにしても、他にもどなたかレビュアーの方が書かれていましたが、見やすい資料を作るための本が見づらく読みづらいというのは、果たして…。
  • PC自作の鉄則!2016(日経BP Next ICT選書)
    初心者の方が一から丁寧に学べるというわけではないが、ある程度自作を経験した人が毎年この書でパーツのトレンドなどを確認するのには良い。
    面白くはないけど読んでおくと安心な教科書的なもの。
    インストールからBIOSの設定、起動しない場合の原因も載っている。
    全体的に広く浅くといった感じ。
  • Windows 10入門(日経BP Next ICT選書)
    無料でWindows10にアップデートできるということで、どんなものかと読んでみた。
    便利そうな機能やアプリなどあるけど、よく考えたら今のディスプレイがタッチ対応でないのであまり意味が無いかな。
    ブラウザが「Edge」になっても「Firefox」使うだろうし、カレンダーやメールが新しくなっても結局、...続きを読む
  • ビジネスプロフェッショナルのExcel術(日経BP Next ICT選書)
     資料を作る、分析する、使いこなす。この3つについてエクセルの使い方を学べる本。見た目が酷い資料は時間の無い偉い人がさっと見ても、すっと入っていかない。企画にいる人間は、紙を作るのが仕事。紙を作って作って作りまくる。そこで練り上げたものが、偉い人に入っていく。それを考えれば、練ったアイデアも資料一つ...続きを読む

特集