「マッキンゼー・アンド・カンパニー」おすすめ作品一覧

「マッキンゼー・アンド・カンパニー」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/07/07更新

ユーザーレビュー

  • 日本の未来について話そう -日本再生への提言-
    切迫早産で入院中、なんだか急に大極的に物事を考えたくなって(ホルモンバランス?)たまたま電子書籍で発見したのが、この本。

    ユニクロの柳生さん、DeNAの南場さん、ソフトバンクの孫さん、日産のカルロス・ゴーン、サッカーの岡田監督から海外の知見者まで。
    色んな人が日本の未来を明るくするには?というお題...続きを読む
  • 日本の未来について話そう -日本再生への提言-
    何度でも読み返したい本。
    日本に対する危機感とともに希望をこめた内容になっている。

    経済的視点、政治的視点、文化的視点等からいろいろな方々の寄稿によってできているところが特徴。
  • 日本の未来について話そう -日本再生への提言-
    この本は、マッキンゼー・アンド・カンパニーが編集したもので、世界のオピニオンリーダーに日本が直面する問題について、それぞれの視点での提言をまとめたものです。国籍や業界の枠を超えて多くの立場からの意見で構成されており、日本の将来についての議論を喚起する、示唆に富んだ良書でした。
  • 日本の未来について話そう -日本再生への提言-
    日本を代表する人だけでなく世界のキーパーソンたちがこれからの日本のあり方について書かれていた。意見は一つではなく何通りも提示されていたが日本を変えていくための勇気をもらえる本であった。
  • 日本の未来について話そう -日本再生への提言-
    熱い本。皆「日本」という国を客観的に捉え、現状・問題点を指摘している。確かに問題は山積みだ。少子高齢化、大きな債務、グローバル市場での出遅れ、そして東日本大震災。これは改善可能。ただし日本人がこれらの状況を客観的に捉え、戦略的に動いていくことが必要だ。まさに「これから」の日本へ向けた本。