企業価値評価 第6版 [上]【CD-ROM無し】―――バリュエーションの理論と実践

企業価値評価 第6版 [上]【CD-ROM無し】―――バリュエーションの理論と実践

作者名 :
通常価格 4,158円 (3,780円+税)
紙の本 [参考] 4,620円 (税込)
獲得ポイント

20pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【本電子書籍にはCD-ROMは付属しておりません。CD-ROMをお求めになりたい方は、紙版書籍上巻をご購入下さい。】発売25年超のロングセラー最新版ステップ・バイ・ステップで解説する価値評価の基礎。

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
524ページ
電子版発売日
2017年07月07日
紙の本の発売
2016年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
36MB

企業価値評価 第6版 [上]【CD-ROM無し】―――バリュエーションの理論と実践 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年05月01日

    株式市場に携わる者として、バリュエーションの考え方を整理し直すために読みました。
    投資の手段として企業価値を算定する上で、ファンダメンタルズによる分析がいかに重要かがわかると思います。
    内容は厚く、一度で理解するというよりは何度か読み返して理解する本だと思います。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年01月01日

    第7章 成長とは何か

    成長が資本コストを上回るROICをもたらす場合のみ企業価値を創造することになる
    売上成長は3つの主要要素に分けられる
    1ポートフォリオ・モメンタム:市場自体の成長に伴う成長
    2市場シェアの変化:シェアの変化によりもたらされる成長
    3M&A
    →大企業に取って最も重要な成...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

企業価値評価 第6版 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています