「山田貴敏」おすすめ作品一覧

「山田貴敏」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山田貴敏(ヤマダタカトシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1959年03月04日
  • 出身地:日本 / 岐阜県
  • 職業:マンガ家

岐阜県立長良高等学校卒。中央大学商学部中退。処女作『二人ぼっち』で講談社新人漫画賞佳作を受賞、『マシューズ ―心の叫び―』で同賞に入選しデビュー。 代表作は『Dr.コトー診療所』。テレビドラマ化もされ、さらに2003年度第49回小学館漫画賞一般部門を受賞した。

作品一覧

2016/11/25更新

ユーザーレビュー

  • Dr.コトー診療所(16)
    歪みあっていた島同士が、コトー先生の手術をきっかけに修復していく。しかし、五右衛門先生の言葉でコトー先生が悩む。その悩みを克服してさらにドクターとして成長がある。そんな中で星野さんに異変が。。
  • Dr.コトー診療所(11)
    江葉都ドクター実母の手術はナカナカ面白い内容だった。 コトー先生のおじいさんが出てきたり、タケヒロ君が心臓の病に倒れてしまいました。
  • Dr.コトー診療所(3)
    コトー先生も色々な事故や事件に巻き込まれるが、うまく乗り切って行くね。それにしても漁労長の息子さんの腕接合手術を一人でやってのけるとは、凄いですね。。
  • Dr.コトー診療所(4)
    コトー先生が、大物政治家の胃がん大手術を成功させる。最高に三上ドクターを励ますシーンはなかなか良いですね。。
  • Dr.コトー診療所(2)
    コトー先生が、過去に事故があり、島に来たとてもいうことがわかった。でも人を全く責めないのは、凄いね。