「高岡浩三」おすすめ作品一覧

「高岡浩三」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/20更新

ユーザーレビュー

  • 世界基準の働き方 海外勤務を拒み続けた私が超巨大グローバル企業の幹部になれた理由
    マーケティングとは、顧客を抱えている課題を発見し、それを解決すること。
    「顧客」を意識。
    「解決」を意識。
    例えば、日本人の持っている「休憩」のイメージとは、「ストレスからの解放」。発見した、この顧客が持っている課題に対して解決策を提示
  • 資本主義に希望はある
    資本主義が持続するために14の課題を挙げ、1つ1つ丁寧に論じている本。
    きっと、資本主義は少しだけ形を変えて存在し続けるのだと感じた。
    脱成長と人々の幸福を測る世界に。
    マーケティングで有名な著者のこれから先の未来を案じた本。
  • ゲームのルールを変えろ
    ネスカフェ日本法人で初めて日本人社長となった高岡氏の著書。マーケティングの在り方を、また実践を通して感じたことを綴っている。大事な書籍しか入れない本棚にぜひ加えておきたいと思えた一冊。
  • 資本主義に希望はある
    第二次世界大戦後の冷戦と、ソ連の崩壊は結局のところ社会主義の敗北、資本主義の勝利という結果に終わった。

    しかし、確かにその当時、資本主義は社会主義よりも優れていたのかもしれない。が、それは恒久的に社会主義が資本主義よりも劣っているということを必ずしも意味しない。

    今の世界経済を見てみよう。
    最近...続きを読む
  • ゲームのルールを変えろ
    グローバル企業である ネスレが 
    日本に定着し 日本のなかで どのように戦い
    どのように 社会貢献するのかを
    しっかりと とらえているのが すばらしい。

    キットカットの販売戦略
    広告ではなく ニュースで ブランドを確立する。
    受験生作戦。
    日本式ダジャレで プロデュースするのが おもしろい。

    ...続きを読む

特集