「ビアス」おすすめ作品一覧

【ビアス】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/04/20更新

ユーザーレビュー

  • アウルクリーク橋の出来事/豹の眼
    岩波文庫などで、著者の『悪魔の辞典』以外の短篇もいくつか読んだはずなんだけど。ビアスってこんなに面白かったか…と思いました。編纂がよかったのかな、それとも翻訳や解説が。それにちょうど現在の私自身の「調子」のようなものともよく合っていたような。幸運な出会いでした。
  • 新編 悪魔の辞典
    「誰だって頑張ってるんだよ!」「信じれば夢は叶う!」みたいな言葉に吐き気を催す人へ。ビアスの真骨頂。
  • 新編 悪魔の辞典
     風刺と機知に富む社会批評で、
    アメリカ草創期のジャーナリズムで
    辛辣な筆を揮ったピアスの箴言警句集。
    その中で面白かったのが、
     「王子さま」
       ロマンスの中では田舎娘に、
      現実の生活では友人たちの細君に
      愛情を施す青年紳士。
     「電話」
       気に食わぬ奴を寄せつけないでおく
      便...続きを読む
  • 新編 悪魔の辞典
    原語で読めたらさらに面白かろうに!
    言葉遊びと、辞書のように他の類義語に対応させているのでより面白い。
  • 新編 悪魔の辞典
    一番のおすすめは『友情』
    天気の良い日は二人ぐらい十分乗れるが、悪い日にはたったの一人しか乗れない船。

    他のおすすめとしては『大砲』『批評家』『殺人』『お金』『阿片』『尊敬』などが素晴らしい。