高木晴夫の一覧

「高木晴夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/02/01更新

ユーザーレビュー

  • プロフェッショナルマネジャーの仕事はたった1つ
    マネージャーとしてやるべきことはたくさんあるが、その動機づけをくれた書だった。出来ることからまずやってみる。
  • 静かなリーダーシップ
    生きていく中で、人それぞれ何らかの問題に直面する事があると思います。それは、どんな規模でもグループを管理する責任ある立場にいる人には比較的多く訪れる事だと思います。問題が発生したその時、いかにリーダーシップを発揮しリスクヘッジを行なえるかが円滑な組織運営の鍵になってくると思います。この本には様々なケ...続きを読む
  • 静かなリーダーシップ
    ヒーロー型ではないリーダーシップ論の本。保身を肯定的にとらえ、普通の人が、個人の利益と組織の利益の間で、倫理観を持ちながら、1番良い意思決定と行動をどうとっていくべきかを述べている。ミドルマネジメントへのメッセージ。
    ブレーキとして自制と謙遜を保ちながら、アクセルとしての粘り強さを保つ。自制、謙遜、...続きを読む
  • 静かなリーダーシップ
    via fkino blog

    私は前から、アジャイルやプロジェクトファシリテーションに関する取り組みについて「自分のまわりを良くしたいし、それだけでいい。俺、ジコチューだし」と公言しています。

    そんな私はこの本を読んでかなり勇気づけられました。「それでいいよねー」と。

    「風向きを読む」というメ...続きを読む
  • 静かなリーダーシップ
    「静かなリーダーシップ」
    ヒーロー型ではない、支援型、サーバント型のリーダーシップみたいなものかと思って読んだら、かなり違った。自分の価値観と組織の現実との間で、擦り合わせ(妥協)を行いながら、自分のキャリアを危険にさらすことなく、地味に粘り強く努力を続ける人のこと。
    という意味では、これまでのリー...続きを読む