「吉川景都」おすすめ作品一覧

「吉川景都」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/01/16更新

ユーザーレビュー

  • 鬼を飼う 3巻
    ほんと、この『鬼を飼う』は私の好みど真ん中
    吉川先生の絵柄は、『うしおととら』の藤田和日郎先生、『足洗邸の住人たち。』みなぎ得一先生、『妖怪少女‐モンスガ‐』のふなつかずき先生と言った、妖怪漫画の名手にこそ、威圧感で劣っちゃいるけど、ストーリーは互角である、と私は思っている
    時代背景が昭和初期っての...続きを読む
  • 子育てビフォーアフター 1巻

    あるある感満載

    育児マンガは、「育児って大変」という印象を受けるのも多いですが、この漫画はそれより「こどもが可愛すぎて鼻血が止まらん」という印象です。一番大変な乳児の頃の描写が少ないからかな。
    私も6歳の娘がいますが、出産前に「そんなにこどもって可愛い?」だったのが、出産後3ヶ月くらいからずっと可愛い大好きメータ...続きを読む
  • 鬼を飼う 2巻
    読むほどに、しみじみと良さと深さを感じ取れる。イイ意味で華美さを感じない絵柄が、モダンなファンタジーにマッチしているな
    奇獣、そんな「ありえない」けど「存在している」、人の常識からは外れ、想像にも及ばぬ異形を通す事で、人間そのものが如実に描かれているように、私は感じる
    化け狐や大百足など、他の妖怪系...続きを読む
  • 鬼を飼う 1巻
    『葬式探偵モズ』や『㋐部!葉桜中学アニマル部』と独特な面白いモノが、吉川先生の作品には多いが、この『鬼を飼う』は、その中でも突飛さが一番じゃないだろうか?
    けど、私が今まで読んだ吉川先生の作品の中で、最も好みにストライクど真ん中であるのも譲れない事実だ
    時代は昭和初期、舞台は東京の本郷、主役は大学生...続きを読む
  • しゃばけ漫画 仁吉の巻
    しゃばけのイメージが壊れたら嫌だなと思って二の足を踏んでいたのだが、思い切って読んでみて正解だった。

    それぞれの作家さんの個性を出しつつ、しゃばけの世界観もそのままに、心に沁みる良品ばかりである。

    しゃばけファンなら一読の価値あり。