野島秀勝の一覧

「野島秀勝」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/11/15更新

ユーザーレビュー

  • ハムレット
    イギリス文壇はシェークスピアを最高としていると聞いた事があるが本当か?これが悲劇とされるのはイギリス文壇によるのだろうが真面目な論評とは思えない。これは悲劇風喜劇。作り込みは充分な作品なのだが、しかしこれを悲劇と評するのは… この作品は小説として書かれたものではなく舞台劇の脚本のようで、普通の小説だ...続きを読む
  • ハムレット
    原文の魅力が余すことなく感じられる一冊。私はこの本、何度も読み返したくなるくらい大好きです。
    最初は難しくって読むのに苦労しましたけど、一冊で一気にハムレットについて知れた気になれて、野島さんの訳の別の戯曲も欲しくなりました。
  • ハムレット
    初シェイクスピアで衝撃を受けました。
    こんな綺麗な言回しができるのか、と息を飲んだ数述べ30以上。笑っちまうぜ
  • リア王
    シェークスピアは、部分的にしか読んでませんでした。あらためて、悲劇作品を通じてシェークスピアの天才を垣間見た感じです。
  • リア王
    シェイクスピアの四大悲劇の一つ。読むと現代にも通じる愛憎劇あり。ブリテン王リアや道化、エドガー扮する乞食の狂気ぶりも描かれ、読むのに苦労した。

    この狂気ぶりがシェイクスピアの「リア王」では非常に特徴的であるらしく、伝統的な秩序を重視するエドガーら善玉と新しいやり口で秩序を破壊していく悪玉のエドマン...続きを読む